丸刈りの坊主頭に似合う完全ワイヤレスイヤホンを買ったからレビューしてみる

坊主の物欲
StockSnap / Pixabay

今回は、丸刈りの坊主頭スタイルで生活している、音楽好きのあなたや、通勤時間に英会話等の勉強をしているあなた、もしかして、まだ「コード付のイヤホン」を使ってますか?

そんなあなたも、きっと不便に思っていることと思うので、私が最近「坊主に似合うワイヤレスイヤホン」を購入したのでレビューしますね。

何でもいい訳じゃありませんよ!坊主スタイルに似合うワイヤレスイヤホンです。

【こんな坊主の人にオススメの内容になってます】
●坊主に似合うワイヤレスイヤホンってあるの?
●実際の使ったレビューが聞きたい
●坊主スタイルに似合う【安くて使えるオススメイヤホン】はどれ?
スポンサーリンク

坊主頭に似合うオススメ「ワイヤレスイヤホン」を見つけたぜ!

最近、通勤電車でも見かける事が多くなってきたワイヤレスイヤホンです。

坊主頭になった3年前にもワイヤレスイヤホンの購入を考えてはいたのですが「まだいいなか?」って購入を先送りにしていた理由が3つあります

  1. 価格が高い
  2. 耳からはみ出るようなデザインが大きすぎる(坊主頭に似合わないのでは?)
  3. 故障が心配

価格もそこそこ買いやすくなってきているので、よっぽど音質にこだわらければいい買いものができます。

ただし、坊主スタイルのあなたにこだわって欲しいのはデザインです。

数年前の完全ワイヤレスイヤホンは、今のようにコンパクトなデザインではなく大きく耳から飛び出してしまうデザインが多く「坊主頭には似合わない!」って強く感じていました。

「なんかオシャレな坊主だな?」と思わせる為にもこの際イヤホンもあたらしくしましょう。

耳から飛びだず大振りなデザインは避ける!

【この章でわかること】
●耳からはみ出すワイヤレスイヤホンはNG
●坊主の小顔効果を消してしまうデカいワイヤレスイヤホン

結論から言って坊主スタイルが買ってはいけないワイヤレスイヤホンは!

「耳からはみ出てしまうデザイン」

耳からはみ出る大きなデザインはいくら有名ブランドものでも避けること!

なぜなら【坊主が似合う顔立ちの記事】でも書きましたが、耳(周り)ができるだけ顔の輪郭のそばにあった方が坊主が似合うので耳から張り出すデザインはNGです。

アメリカでは坊主が似合う顔だちとして耳が外に張り出している人より、耳が張りだしていない人のほうが坊主が似合うと言われています。

耳以外は同じ輪郭のシルエットですが、右のイラストの方が顔が大きく見える錯覚が起きています。

それでいうとデカいイヤホンをつけることで「耳周りが余計に強調されて坊主のシルエットを崩してしまう恐れがあるからです。

坊主は髪を捨てることで、小顔効果を誰もが持つことをできますが、デカいイヤホンの装着は、せっかくの小顔効果をも失ってしまいます。

 

下の画像は、デカいイヤホンして耳から飛び出しあなたと、坊主が似合わないとされているシルエットを重ねたものです。

同じようなシルエットになってしまうことがわかりますよね。

あなたの耳がせっかく坊主頭が似合ういい耳を持っていたとしても、耳から出ちゃうデザインのワイヤレスイヤホンをしていたらカッコいい坊主が台無しとなってしまいます。

アマゾンから届いた「Temdan ブルートゥース イヤホン」をレビュー

【この章でわかること】
●坊主の私が実際にアマゾンで購入してレビュー
●イメージ通り「耳に収まるワイヤレスイヤホン」だった!
●付属のケースが優秀すぎ!これで¥2999とは驚き

坊主スタイルに似合うワイヤレスイヤホンといっても、実際に耳に付けるまでわかりませんよね。

ネットで見れる画像も、もしかしたら撮影用のサンプルだったり、画像を小さく加工しているCGかもしれないじゃないですか?

だから、私が吟味した「これは坊主に似合う!」ワイヤレスイヤホンをアマゾンで購入したのでレビューしますね。

坊主です
坊主です

同じく坊主スタイルのあなたにも参考になればうれしいです。

アマゾンで【Temdan ブルートゥース イヤホン】を¥2999で購入です。

注文して翌日に届いて早速開封!あのアマゾンの段ボールを開けると下記が全て白のiPhonを買った時のような白の固めのケースに入っていました。

  • 本体(イヤホン2つ・充電式収納ケース)
  • USB TypeCケーブル 1本
  • イヤーピース(2セット)
  • 取説
  • 箱(白い固めの箱)

 

中国製で袋と箱に【喜】マークがプリントされていて箱は中国ぽいデザインであるが、箱も袋も使わないのでまっいいか。

イヤホン・充電ケースに【喜】マークや意味不明なマークはついてません。
RとLと目立たないように書かれているだけでデザインはとてもシンプルです。

坊主です
坊主です

取説も日本語で書かれています

充電・収納ケースは蓋を開け閉めしてイヤホンを取り出すタイプではなく、スライドさせてイヤホンを取りだすタイプ。(ただの引出しのようにスカスカな引出感ではなない)

ワイヤレスイヤホンをケースから取り出すだけで電源が入るので面倒な設定等が一切なく、ケースから取り出すだけですぐに使えました。

使い終わったら、充電・収納ケースにイヤホンを収めようとすれば勝手に磁力によってクボミに固定されるので、ケース内でガタガタすることはありません。

装着の際に、逆さにケースを開いてしまっても、磁力のおかげでイヤホンが地面に落ちてしまうこともなければ、ケースに入れようとして誤って落して紛失なんていう危険が大幅に減るでしょう。

また、充電ケース自体はめずらしくありませんが、蓋を開け閉めするタイプの他の製品だと、頻繁に使うイヤホンを収納する際に蓋にかかる負担によって蓋が破損する恐れを考えると、今回購入したこのスライドタイプのケースはかなり優秀だと言える。

USBのTypeCコードを使って充電ケース自体に充電(ケース底の青のLEDインジゲーターで確認できます)されていれば、ケースに収めると同時に充電が開始されます。(ワイヤレス充電器でも充電もできる)

ケースに収めると充電が開始されるとイヤホン本体の赤いランプが点灯します。(充電が完了すると消えます)

今の所、通勤途中でイヤホンのバッテリーが切れた事はありません。

Temdan ブルートゥース イヤホンの特長
Bluetooth5.0最先端技術&Hi-Fi高音質
CVC6.0ノイズキャンセリング機能搭載、外からのノイズを削減
最大約30mの音声信号伝送が可能でコードを気にせずクリアな高音質
マイク内蔵付きでクリアな通話
高級感あふれるアルミの600mah充電機能搭載収納ケース付き(3~5回充電可能)
片耳の音楽再生/連続通話時間約3-4時間、最大20時間の連続使用が可能

思ったよりも小さくてグッド!

坊主頭に似合うイヤホンの条件の1つにコンパクトなデザインのものを探していたので実際の商品を確認した時に「この買い物は成功!」と実感できました。

*音が出ます

動画では、イヤホン本体の色がグレーと黒の配色ですが、実際の商品は黒です。

イヤホンの大きさを100円硬貨と比べてみましたが、明らかに100円よりも小さいのが分かります。しかも軽い!

 

二つ並べてみました!

カメラがドヘタで、画像が見にくいですけど「LとR」がプリントされており、左右がわかるようになっていますが、ハッキリと文字が見えるわけではないのでご安心を!

本体に「LとR」がなぜ書いてあるかというと、再生や通話のボタン操作に関係しているので本体の左右の識別が必要なのです。

めちゃ軽い!Temdan ブルートゥース イヤホン
コンパクトボデイ:2 x 1.5 x 1.2 cm
超軽量:4.54 g
人間工学に基づいたデザイン。3点で支え耳に自然で快適にフィット
三つの耳栓カバー付き(S / M / L)スリーサイズ
スポンサーリンク

坊主に似合うイヤホンは耳から飛び出さないタイプを選ぶこと!

【この章でわかること】
●耳に入れた画像を貼ったよ
●都心の満員電車でも音が途切れることはなし
●バッテリーも長持ち
●操作には慣れが必要

早速、耳に装着!実際の私の耳です。

耳の形は個人差もあると思いますが、耳の中にすっぽり納まっているのが分かりますよね。

坊主スタイルの人のイヤホン選びは「耳に収まる!」がポイントです。

走ったりしても耳から落ちる不安は一切ありません!

実際に使ってみた感想を書くよ

これまでの使用のレビューです。

会社に出かける前に充電ケースからイヤホンを取り出せば自動で電源が入り、瞬時にペアリングしてくれます。

耳に入れると女性の英語の音声が聞こえます。

右耳から「パワーオン」

右耳から「ライトチャネル」

左耳から「パワーオン」

左耳から「レフトチャネル」

左耳から「コネクティッド」

と、耳に入れている間に、音楽の授業でならった輪唱のように聞こえてきますので、その後にスマホの再生をタップするか、右耳のイヤホンの真ん中を一度クリックすれば再生されます。

煩わしい操作は一切なし!

実際に装着した感じは?

これまで使用していた「コード付のiPhoneの白いイヤホン」は、カッコイイのですが、私にとっては、素材が樹脂製の為、ツルツルしていて耳へのフィット感がイマイチでした。

音漏れしないように、何度も耳に入れ直したりする手間が、特に通勤の電車の中では不便に思っていたので、このワイヤレスイヤホンのフィット感の方が私にはあっています。

また、コードが誰かに引っかかったりすることが無い為、通勤時間が快適なものに変化しました。

坊主です
坊主です

もうコード付のイヤホンには戻ることはないでしょう!

使いこなすには、操作に慣れが必要

実際の操作は、耳にイヤホンを入れたまま、指でイヤホンを押すとクリック感があって、音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/リダイヤル等を操作することが可能なのですが、とても使いこなせてないです。(覚えるのが面倒)

音量はiPhoneで調節していますし、間違ってリダイヤルボタンを押してしまったりするのが不安なので「右側のイヤホンを一回押す=音楽の再生/一時停止」のみを使っています。

まぁ、時間をかけて取説を見て覚えればいい話なので、あなたは使いこなしてくださいね。
*取説には日本語で分かりやすく操作の方法が書かれています。

これまで音がブツ切れになったり通信が途切れたことはない

これまで、ワイヤレスイヤホンの購入を躊躇していた要因の中に「使えなかったらどうしよう」と思っていました。

安価なワイヤレスイヤホンレビューを見ると都心の満員電車では「音が途切れて使えなかった」等のレビューがあり、そのどちらにも該当する私にとっては参考にせざるを得ないレビューでした。

かといって、一万円以上もするワイヤレスイヤホンは必要とはしていません。

しかし、躊躇していた頃から3年が経って技術が進歩したのか、私が購入したこの商品は、そのようなネガティブなレビューが少なくなかったので「まぁ3000円くらいだし失敗してもいいか」と考えて購入となりました。

ワイヤレスイヤホンで3000円というほぼ最安値レベルの買い物でしたが、実際の使用において、これまで音楽やポッドキャスト等がブツ切れになったりしたことはないです。

しかも、耳から飛び出さないデザインと合わせて今のところ十分に満足できるレベルです。

坊主スタイルの私が理想とする「耳から飛び出さないデザイン」を優先しつつ、¥2999という値段で、使い易いワイヤレスイヤホンとしてあなたにおススメですね!

スポンサーリンク

まとめ

坊主スタイルの人こそ、ワイヤレスイヤホンがオススメ!

その理由とは?

  • コードがないワイヤレスイヤホンは耳周りのシルエットがくずれない
  • デカいデザインを避けることで耳周りがスッキリして小顔効果でより坊主が似合う
  • 耳からはみ出さないイメージ通りのイヤホンだった
  • 収納ケースがとても優秀
  • これで¥2999とは驚き!
  • コード付のイヤホンのコードの煩わしさから早く解放された方がいいよ!