スポンサーリンク

サラリーマンが坊主にしたら男性ウケの方が悪いって知ってた?

坊主スタイルにした最初の頃は、誰もこちらに興味なんか無いと分かっていても、他人がこちらを見ている感じがするのです。

坊主になる前に考える事と言えば、坊主スタイルにしたら女性からどう思われるのか?ではないでしょうか?私も坊主スタイルになる前は、薄毛・ハゲを隠してたのは、男性からの目というより女性からの目をとても心配していましたからね。

当然、坊主スタイルになれば女性からの支持率は大幅ダウンを予想していましたが、坊主スタイルにしてから、ほぼ一年が経過した中で、意外な結果を見る事ができました。

その意外な結果とはいったいどんなことでしょうか?

ハゲから坊主にした男を女性がどう思うか?ってことばかり心配していませんか?

今こうして、薄毛・ハゲの悩みが限界に達し「俺に残された道は、坊主しかないのか!」って考えながらこのブログをみているあなたは、坊主にしたら「みんなからどう思われるか?」「女性ウケ」とか気にしてませんか?

それが、その心配はしなくてよさそうですので、坊主スタイルにして11か月が経過した私の経験の中でなぜ心配しなくていいのか詳しくお話ししましょう。

薄毛・ハゲを隠しながら髪型に気を使っている時は、男性よりも女性に対してハゲを気が付かれたくないと、強く思っていたのですが、坊主スタイルになったのを境に、不思議と女性の視線をほとんど感じない為「あの特有の恥ずかしい」という気持ちが、ハゲを髪で隠していた頃と比べて、坊主スタイルにした後の方が大幅に減っているのには驚かされました。

坊主スタイルは、全てをさらけ出しているのですから「ハゲを見られたらどうしよう?」という不安が最初からない為、シンプルに会話に集中することがきるので、どちらかと言えば男性よりも、女性に対しての方がより自信が持てるようになりました。

坊主スタイルになる前は、女性の目のみならず「見ず知らずの人を含めた男女の目」全てを気にしていたので、ハゲがばれないように髪型を工夫したり、帽子を被ったりなどして、とても窮屈に生きてきました。それでも大部分の人には「あの人は髪が薄い」「ハゲを隠している」と気付かれていたことでしょう。

坊主スタイルにして全てをさらけ出すことによって、女性からの「髪を伸ばして、ハゲを隠しているな、見えてるよ」という無言のサインを気にしなくなるだけで心にゆとりを持つことができます。

心配していた事とは逆に女性に対して自信が持てたことに驚く

薄毛・ハゲで悩んでいるあなたは、女性と目を合わせて話している最中に、屋内・屋外を問わず「今、髪型大丈夫か?」「今、どこ見た?」と突然不安になる事はありませんか?

例えば、屋外で女性と立ち話をするシーンなんてこと、日常どこにでもありますが、そんな時に「今、風が吹いたらハゲに気付かれるのではないか?」という恐怖心が常に付きまとっていました。

頻繁に髪を触るわけにもいかず、鏡で確かめるなんて言語道断、次第に声も小さくなり、目を合わせることも辛くなって、自信がどんどん失われていきます。そんな経験をあなたも味わっているはずです。

もともと何でハゲたくなかったかを考えてみれば「ハゲは女性ウケ悪い」と決めて、必死にスーパーハードスプレーで固めてハゲを隠してきました。さらに坊主の丸刈りにでもしようものなら、もっと「女性ウケが悪くなる」という思い込みが「坊主最低」「絶対坊主だけは無理」と選択肢から除外していました。

坊主にしたら女性にモテないという心配がかなりのウエイトを占めていました

薄毛・ハゲで悩んでいる人はとても繊細ですので、女性から発する「違和感」を敏感に感じ取れる事はあなたも経験上お分かりでしょう。

この敏感なセンサーを使っても、坊主スタイルにした後に女性との会話中にハゲを隠していた1年前に感じた「違和感」感じない事が分かったのです。

会話中に女性から「違和感」を感じなければ、こちらも不安になる事はないので今までとは違う心穏やかな普通の会話を楽しむ事ができます。楽しむ事ができれば会話も弾みますからどんどん自信が湧いてきます。

女性から「違和感」を感じなければ会話も弾むし自信もつく

女性ではないのであくまで私の経験からの推測ですが、女性にとって注目したくなる違和感は、薄毛・ハゲを隠す為のスプレーで固めた変な髪型だったり、カツラ等のほうで、坊主スタイルは注目したくなるほどの違和感では無いということでしょう。

(違和感が無いというだけで、好感を持たれている訳ではないので・・・)

坊主スタイルになってそろそろ一年になろうとしているのですが、坊主スタイルしたばかりの頃と、一周年を迎えようとしている今とでは?と心配...

どちらかと言ったら男性ウケが悪いのか?

次は、坊主スタイルが接近してきた時に、男性のとる態度についてです。女性とは違う反応をしてきます。というよりむしろ男性の方が坊主スタイルへの反応は大きいです。

そういう意味では、男性ウケの方が悪いのかもしれません。薄毛・ハゲで悩んでいた頃は、その頃のおかしな髪型のほうが、坊主スタイルよりも勝っていると思っていました。

電車や、カフェなどで薄毛からの坊主スタイルの人をみると自分が、薄毛・ハゲであることを棚に上げて「やっちまったな~」とか「これで営業とか大丈夫なのか?」などと、思っていましたが、その反面で「営業職の自分には到底できない勇気ある人だな」と感じてサラリーマンの自分に置き換えていろいろシミュレーションしたりしました。

つまり、坊主スタイルは女性よりも男性の方が、より自分の事として反応してしまうので、知らずに凝視されたり、チラチラ視線を感じたり、サラリーマンの坊主がタブーと言ったような否定的な意見を耳にするのです。

坊主スタイルが接近すると髪に手をやる人が多い

男性ウケがイマイチの坊主スタイルの私が近寄った際に、多くの男性サラリーマンがとる2つの行動を見てみましょう。

坊主スタイルは緊張のオーラを発生しているのか、近くの人達にその緊張感が伝わるのか、坊主スタイルの私が、接近すると自分の髪を触って確かめたくなる人が多いです。

特に男性は、髪がフサフサであっても、将来ハゲてしまうかを気にしているのか、前髪や、襟足、後頭部に手をやって「俺はまだ大丈夫か?」とか「俺も薄くなってきたんだよな~」とかそんな様子が見てとれます。

この場合、坊主スタイルにしたあなたに、周りの人が嫌悪しているのではなく近くの人が勝手にあなたの坊主スタイルに動揺して近未来の自分に置き換えたりして少し混乱しているだけなので、あなた自身が坊主にしたことを後悔する必要はありません。

坊主スタイルが接近すると目で追ってくる人がいる

表現が難しいのですが、坊主スタイルを「オカシイから見ている」「バカにしている」という類と、違うのはわかるのですが、でも明らかにこちらを見ているのです。

坊主スタイルにして、11か月経った今になって気がついたのですが、薄毛・ハゲを隠していた頃は男性に対してより「女性に良く思われたい」「女性にハゲがばれたくない」と思って行動を起こしてきましたし、悩みの部分の多くはそこでした。

確かに自分がハゲである事を認めまいとして生きていた頃は、坊主の人が接近してくると何とも言えない感情が湧いてきたものです。

  • 俺も近い将来こうなるのかな~?
  • うちの会社で坊主にしても大丈夫かな~?
  • 坊主にだけは絶対しくないな~
  • 育毛に励まないとな~
  • 営業職だから無理だよな~
  • 女の子にモテないだろうな~

薄毛が気になり始めた中年のサラリーマンにとって、「薄毛・ハゲからの坊主スタイルの人」が接近してくることは、今後の人生を含めて色々と考えるきっかけをくれる「坊主からの使者」かもしれませんよ。

気のせいか最近、坊主スタイルの方を多く見かけるようになりました。これからの季節だんだん蒸し暑くなってくるからでしょうか?スーツ姿の坊...

薄毛男性にとって坊主スタイルの奴は歩く物議

きっと、みなさんが、坊主スタイルの私が近づくとこんな事を頭考えているんだろうなということを表現してみました。

「うっ・・坊主スタイルの男が接近してくる、見たところ俺と同じように薄毛で悩んでいたようだ。その証拠に頭頂部は地肌が見えているじゃないか。かなり短い丸刈りでまるでお坊さんのようだ。俺も薄毛が進行しているので、育毛に励んでいるがイマイチ結果がついてこない。俺も目の前の人のようにいずれ坊主になるのかな~。それだけは絶対に避けたいな~、会社で坊主にしている人はいないし、営業職で「坊主はタブー」は世間の常識だし、仮に坊主にしたら、余計にハゲが丸出しになるじゃないか!そんな事したら、会社の女の子や、世間の女子から変な目で見られるかもしれない。しかし目の前の人は勇気あるよな~・・・」~坊主になる前の私の心の中より~

こんな事をグルグルと考えているうちに、近くにいる坊主の人と目があってしまったり、通りすがりに目で追ってしまったり、じっくり見てみたいという衝動に駆られチラチラと見てしまうのでしょう。

私達のような坊主スタイルの存在自体が、サラリーマンは薄毛・ハゲになったら「坊主」は、有り?か無し?か世間はどう評価するのか?を道行く男達にメッセージを発しているかのようです。

まとめ

坊主スタイルにしたら、女性にモテなくなるだろうと思って「ハゲだけど、坊主になりたくない!」って思っていました。

薄毛・ハゲで悩んでいた頃は、ハゲを見られたくないのは男性よりも女性でした。女性の目を気にするあまり、毎日必死にハゲが見えない髪型作りに時間をかけてきました。

しかし、坊主スタイルにして一番心配していた女性からの否定的なメッセージを感じる事はありませんでした。それによって、女性と上手に会話できるようになり、薄毛・ハゲを隠していた時より、大きく自信をつける事ができた事は正直驚きました。

それとは、逆に坊主スタイルに対して意外にも男性からの反応が大きく、凝視されたり、チラチラ見られたり、何かしらの反応を強く感じる事がわかりました。

坊主スタイルは意外に女性ウケは良く、男性ウケの方が悪い

男性ウケが悪いということは、上司が男性なら・・・取引先のキーマンが男性なら・・・社長が男性なら・・・・あなたのサラリーマン人生を決めるのは誰ですか?

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »