スポンサーリンク

後悔しない坊主の長さを知りたいならまずはこれを見て

「坊主にしようかなぁ~」と考え中の多くの薄毛・ハゲに悩む方にとって最も知りたい事が何なのかが、だんだんわかってきました。

「あなたが知りたいのは、ズバリ「坊主の長さ」ですよね!」

坊主になってすぐに感じる事と、坊主になって4か月経った後では様々な状況が少しずつ変わっていきます。

そこを踏まえて「坊主の長さ」についてあなたと考えていきたいと思います。

ズバリ○mmと言いたいが、坊主の長さは薄毛・ハゲの状況による

あなたは、答えを求めています。

回りくどい説明はいいから「○mmだ!」と答えを言って欲しいと思ってますね。

分かりました。

かなり薄毛に悩んでいるなら6mm以下が正解です

あなたが、私と同じように薄毛に悩み、強風を恐れ、地下鉄の電車の進入時の突風に絶望を感じていたのなら、ズバリ6mm以下でしょう。

1mmずつ刈れるバリカンで刈ってくれる美容室や、床屋、1000円カットがあればいきなり、それ以下のmm数でも、単純に薄毛の悩みから解放されるだけならそれでOKと言えます。

*まだ、慌てないでくださいね。この次も読んでね。

実は、今の髪の毛の状況が坊主の「長さ○mm」を決める

現在のあなたの髪の状況を冷静に考えてみてください。

少し髪が薄くなってきただけなのに、いきなり3mmの坊主にすることはありません。

薄毛を目立たなくカモフラージュできるソフトモヒカン等でおしゃれヘアを楽しみながら薄毛と仲良く付き合えます。

それとは逆に、もう自他とも認める程、ハゲが進んでいるなら12mmの坊主とか長めの坊主なら、やらない方がましです。

逆にハゲが目立ってしまえば坊主にする意味がなくなります。

全ての方に共通して似合う坊主のmm数は存在しません。

現状の髪の状態(薄毛・ハゲの状態)を考えずに坊主にするので、後悔したりする人や、いつまでも薄毛・ハゲに悩み続ける方がいるのです。

坊主の長さについて知りたいのですね。坊主の長さを決める目安があるので、今日はあなたに最適な坊主の長さを見つける目安について話してみよ...

あなたが既にハゲているのなら限りなく短くていい

私も、周囲になるべくわからない様に、残った髪を伸ばしてハゲの部分を隠していましたが、毛は無くなって地肌も目立っていました。

認めたくなかったですけど結構なハゲだったと思います。

最初6mmの坊主しました。ハゲを隠して無理していた変な髪型だった頃よりも断然、坊主の方が自然に思えましたが、数日経って髪が伸びた時にすぐに「6mmだと長いかな?」と思いました。

何故、そう思ったかというと、伸びた髪とハゲの地肌の部分のコントラストがハッキリして、ハゲが少し目立つなと思ったからです。

その後は、バリカンを使って自分で刈って3mmにして過ごしてましたが、少し前にアタッチメントを壊してしまい3mm以下も刈れるようになったので、今はもう少し短く2mm位だと思います。

タイミングを見て、アタッチメント取り外した1mm坊主を決行する予定です。

ハゲてる人が一度、坊主になってしまったら後は短くなるのかな~と感じています。

なぜなら、短かければ、短いほどハゲが目立たないからです。

それになんかカッコいいかなと思うようになりました。

坊主になると、必ず必要になるアイテムは「バリカン」です。 まさか自分がバリカンを一日おきに使うなんて夢にも思わなかったです。 ...

薄毛・ハゲからの坊主は長いと目立っちゃうんですよ

画像は、坊主の長さが長いほど、ハゲてる人が坊主スタイルになった時に、ハゲの部分と、髪がある部分の「濃淡の差」「長さの差」がハッキリと見える!と言うことを主に濃淡で表してみました。

どんなに長さを変えようと、ハゲである部分の髪は0mmなので、ハゲの面積によってはハゲを余計に目立たせてしまう恐れがあります。

「坊主が長いとハゲが目立っちゃう」

仮に長い髪から、最初に6mmにしたとして、2週間も手入れをしなければ、生きてる以上、髪は伸びてしまう為、画像に様にハゲが目立ってきてしまいます。

「カッコ悪い坊主」になりたくなかったら、坊主にしたら、バリカンで小まめな手入れは必須です。

薄毛・ハゲからの坊主スタイルにしている人を見て「なんかオシャレだな」「オシャレで(あえて)坊主スタイルにしてるのかな?」って一瞬、判断を迷ってしまうような、坊主スタイルが私達の目標です。

坊主になって5か月目になりました。とうとう私も6mm、3mmと来て1mm坊主に到達いたしました。 たった2mmの変化ですが、な...

ギャップは気にしなくていい、ギャップを気のするのはフサフサの人が坊主になる時

私も、すごく気にしました。

坊主後の自分と周り反応・仕事への影響・・・等々。でもハゲてる人は自分では隠して来たつもりでも周りには知られていると思うんですよね。

私達も、テレビをみて「この人カツラだな」とか、電車で髪の薄い人をみると「お気持ち察します」って思いませんか?

これまでずっと、過ごしてきた会社の人や取引先の担当者が、あなたや私の髪の状況を気が付かないハズがないです。

だからギャップというか、薄毛で悩んでいて苦しい位なら、その原因を取り払った坊主スタイルの方が、むしろ自然で違和感がない選択なのではないでしょうか

ハゲを隠して頑張っていた変な髪型や、いかにもハゲを気にしている行動の方が、他人から見たら違和感(ギャップ)だったのかもしれません。

フサフサヘアの人を心配しても意味ないですが、坊主にした時の反応(否定的な)はあると思います

本人の満足度にかかわらず、フサフサヘアからいきなり坊主になった時ほど、周囲の反応(家庭・恋人・社会)は厳しい物があると思います。

薄毛・ハゲで悩んでいる人から見れば、大事な髪の毛を捨てて「何でわざわざ」坊主するの?と思いますよね。

私達が坊主にしているのは、本当にしてみたい第1希望のおしゃれなヘアスタイルができないから、坊主等の第2希望の髪型を選んでいるんです。(私の中では坊主はランキング最下位でした)

フサフサヘアの方の場合、”何でわざわざ”から始まっていろいろな憶測が飛び交って「前の方がよかったのに」「なんで坊主にしたの?」「人相が悪くなったね」「営業に向かないよ、坊主は」なんて、家族、恋人、上司に言われ、似合わないんだ~ショック!ってなる可能性は、われわれの様に薄毛・ハゲから坊主になるよりもリスクが高いです。

その点、私達のように薄毛・ハゲからの坊主組は自然の成り行きのようなもので、周りは大して大騒ぎしないです。

まとめ

坊主にしたい人は、薄毛に悩む人、フサフサヘアの人などいろいろです。

あなたは、どちらですか?

①薄毛・ハゲに悩むくらい進行しているなら・・・坊主のmm数は短くていい。

②薄毛・ハゲに悩むくらい進行しているなら・・・長めの坊主(例12mm)とか余計にハゲ  が目立つから考えた方がいい(髪が伸びたら更に目立つ)

③フサフサヘアの人が坊主になる場合は、多少の否定的な意見は覚悟する。

④薄毛・ハゲに悩むくらい進行しているなら・・・周囲もあなたの髪の状況を認識しているから、さほど驚かれないでしょう。

驚かれたとしても、それは坊主という姿に驚かれたのではなく、あなたの悩みの元を断った「潔い決断」に驚いているということだと思いましょう。

実は長い間、髪の悩みを抱えて生きてきました。 小学校の頃から、円形脱毛症に悩み病院を転々として、成人してからは薄毛に悩み、ハゲ...
スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »