【オンライン英会話】外国人と話したいのに恐かった過去を克服した方法

坊主と英語
Free-Photos / Pixabay

オンライン英会話のネイティブキャンプを始める前は、英語を勉強しているのに、なかなか上達しないのは何故なのか?と良く考えていましたね。

漠然と「英語」に憧れて独学で勉強して何十年も経ってしまっていましたからね。独学での成果がほぼなかったですね。

間違って話しかけられないように外国人から逃げ回っているくらいですから。

英語好きなのにこの矛盾!

英語を話せるあなたは、「英語を使ってあなたは何をしたいですか?」

「英語を話したい目的は?」キレ気味に聞いてくると思いますけどね。

ネイティブキャンプの講師の方がとてもフレンドリーなので、そんな講師の方達とレッスンでのフリートークで楽しくコミュニケーションしたいって願望はスゴク強くなってます!

そこが私の最初の目標・目的ですね。

あなたの英語を習得したい目的は何ですか?

スポンサーリンク

英語好きなのに外国人が恐かった矛盾がストレスだった

ネイティブキャンプに登録してから、実際にレッスンを受けてみると、独学で英語を学んでいた過去の自分の改善点について気が付くことがたくさんあります。

英語学習に挫折してきたそもそもの原因は、英語の勉強の努力が足りない事もわかっていますが、結局のところ「人間としての力」が不足している点に気が付いたんです。

本当に外国人と話したいなら、拙い英語でも、上野や浅草にでも行けば外国人の旅行者はたくさんいるし、営業先に向かう仕事中でさえ駅の路線図や地図を見たりして、困っていそうな外国人も大勢いるのに、何も声をかけることができない。

  • 行動を起こせない
  • 体裁を気にしている
  • 完璧を求めすぎている

これらが、邪魔をして英語が好きなのに、外国人が恐かったなんて矛盾してますよね。

「お前!しゃべりたいんでしょ?」って、もう一人の自分が問いかけてくるから、道に迷ってそうな外国人からも、自分の心からも逃げてばかりは本当につらかった。

これは、ストレスでした。

「上手に話せるまで、外国人に声をかけないつもりか?」

「こんな調子じゃ、おじいちゃんになっちゃうよ!」てね。

自分を責めたりしていました。

話す機会はいくらでもあったが英語好きなのに外国人から逃げていた
スポンサーリンク

ネイティブキャンプをやる前の英語の悩み

ネイティブキャンプ前は、独学の英語学習に「打ち込んだり・挫折したり・悩んだり、言い訳・現実逃避・次なる独学の計画を立てたり」と時間ばかり浪費していたのがよくわかります。

ネイティブキャンプに登録する前の英語の悩み

  • 海外ドラマを見ても英語がしゃべれるようになる気がしない・聴き取れない
  • 文法の本・単語暗記ドリルで知識を増やそうとしてもすぐに忘れる
  • ネットの動画・スマホのアプリで無料で学ぶがすぐに飽きてしまう
  • オンライン英会話に挑戦してみようかな?
  • 英語会話スクールにでも通うかな?
  • 英語なんてしゃべれなくても日本で生きていけるぜ(開き直る)

こんな風に確信がもてない毎日や、努力しているわりに結果がでない事ってアラフォーになって残りの人生のイメージが付きやすい年代に来てる中で今「人生が楽しくなってない」てなんだかとっても不安ですよね。

あなたを待ち受ける未来がこのまま時間が進んでしまったら「もっと人生が楽しくなってない」ってことに早く気が付かないといけないって事に最近気がついたんですよね。

だったら好きな英語をもっと頑張りたいって心の底から思えるようになったのをきっかけに、オンライン英会話のネイティブキャンプをスタートして自分革命を起こしたので今は「人生が少しばかり楽しい」です!

英語を挫折しまくっていた私でも進歩を感じるオンライン英会話は英語好きならやった方がいい!

1週間無料キャンペーンを実施中!

あなたも挫折組から卒業しませんか?

タイトルとURLをコピーしました