ネイティブキャンプに登録して1か月で分かったリアルとは?

ワンランク上の坊主
kaboompics / Pixabay

私もとうとうオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」を始めました! 無料のお試しキャンペーンが終了し、本気で取り組んでみようと決心しプレミアム会員となりました。

この挑戦は「英語挫折組」の私にとって本当に本当に大きな進歩であると同時に、なぜ英語を挫折しまっくっている理由がわかりました。(落ち込んでます)

坊主です
坊主です

ネイティブキャンプ を始めました!

挫折組のあなたに知ってほしいネイティブキャンプの体験談

  • 自分の実力が英会話なんてできるレベルではないことを知ることができる
  • レッスン無制限に受講できるのは事実(あなた精神力次第)
  • 女性講師とエンジョイ英会話なんて夢のまた夢
スポンサーリンク

いままでの独学の勉強法では一生英語は話せない

今までの英語学習を続けていたとしても(間違いなく)どんなにいい教材に出会おうとも、凄いYoutube動画を見つけようとも、このままではダメです。

悩み深蔵
悩み深蔵

マジか・・・

実際のレッスン中のフリートークでは定番のフレーズどころか簡単な単語すら出てこないのだから泣けてきます。

ネイティブキャンプでのレッスンで痛感したのは「自分の英語レベル」なんて言えるほどの最低限の基準にも達していなかったということです。

自分の英語レベルの現実に直面したことで、むしろ「英語学習」に対して意欲が湧いてきました!(だからこれからも続ける!)

サラ先生
サラ先生

坊主です、ネバギバッ!


いつかは外国人と英語を話したいと考えてるあなたに本当の事をシェアいたします。

ネイティブキャンプは残酷だ!英語の雰囲気に酔っていたことを痛感

今までの私は、海外ドラマを見て、洋楽を聞いて、英語学習のYoutubeを見て、英語の雰囲気に酔っていただけでした。

英語が本当に話せる人・使える人(そこまでになる為に努力した人)にとっては、「何当たり前のこと言ってんだ?」どバカにされそうです。

リアルに外国人とのアウトプットなしに、自称”英語好き”・”英語が得意”がどれだけ意味をなさないか今回の実体験からハッキリしました。

スポンサーリンク

ネイティブキャンプに登録して1か月で分かったこと

これまでのネイティブキャンプでのレッスン履歴を振り返ってみると、2019年の3月21日が最初のレッスンで講師は23歳の先生(男性)で国籍はフィリピンでした。

この時点からネイティブキャンプ の”キャンパー”としての生活が始まり現在までの約一か月間で「トータルレッスン数79回 32時間42分」となっています。

1日に5回受講する時もあれば、1回の時もあります。

24時間レッスン無制限で、そんなに英語をしゃべりたいなら、好きなだけレッスンを受けたらいいじゃないか?と思いますよね。

そりゃね、私も「月5950円のもとを取る為にも、できるだけレッスンを受けてやる!」って思いましたよ、でもそんなに受けられるもんじゃないんですよね体力的にも精神的にも・・・・。

何故なら、今の私の英語レベルでは、毎回のレッスンで「あー満足・また進歩しちゃたぜ!」って思えることなんて滅多にないですし、凹むことの方が多い為、その度にどっと疲れ、レッスンの課題の整理をしているうちに寝る時間です。

レッスン受け放題は本当。サラリーマンの平日の帰宅後のレッスンはハード

最初は無難にフィリピン人男性講師を選んだ


講師一覧から、講師の顔写真や、講師のプロフィールや、自己紹介動画等を見て講師を選ぶことができます。

①優しそうな感じの人(子どもレッスン可の講師はやさしそうなイメージ)
②年齢
③プロフィールを確認します(みなさん本当に優秀です)
④紹介動画で声や雰囲気を確認します

入会したばかりの私はこんな風にして講師を選んでいました。(しかし後に考えが変わります。)

敢えて男性を選んでいたのは、発音の声のトーンや男性の声やイントネーションを真似する方がいいと思ったのも理由の一つです。

私の傾向としては、優しそうなフィリピン人の男性ばかりを選らんでいました。

どの講師も年齢は若いのですが、とても親切に対応してくれます。(たまに冷静な感じの講師もいますよ。人間だものね。逆にその緊張感がいい結果をもたらす事があるのも面白いところです。)

講師の外国人の方はフレンドリーは本当。でも毎回緊張する

若い外国人女性講師と会話なんてビビってできないよ

あなたの言いたい事はわかります。

「何で若い女性を選ばないの?」「若い子と英会話した方が面白いに決まっている!」と思っていますよね?

私もそう思いましたよ!

でもね、そんなパラダイスみたいにならないの!楽しめるほど英語が話せないんだから当然です。

特に”趣味は英語学習”の「挫折組」を自称している私の英語レベルではね。

ネイティブキャンプの講師陣は男性も女性も20代前半の方が大勢います。
お気に入りの先生が休みだったのと、レッスンが込み合っていたので、そのような理由から、2度ほど、自分よりも20も年下のフィリピン人の女性講師のレッスンを受講しましたが見事に自分の英語の実力の無さに撃沈しました。

アラフォーの私と彼女達とのジェネレーションギャップを逆に楽しめるようになるにはかなりの努力が必要です。

若い女性講師とエンジョイ英会話なんて挫折組が考えるなんざ10年早い
スポンサーリンク

まとめ

これまでの英語学習に限界を感じていました。

オンライン英会話に興味はあったものの、巷にたくさんあるオンライン英会話の特長を比較して今の私には「ネイティブキャンプ」があっているとして、1か月前からプレミアム会員として登録してほぼ毎日、レッスンをとっています。

月額5,950円でレッスンが24時間受け放題!

1回26分・いろいろな国籍の講師の方とコミュニケーションが取れます。

一番最初のレッスンの時に海を越えたフィリピンに住んでいる講師にモニター越しに「ハロー」と言って、講師の先生が微笑んでくれた時は感動しました。

これからも長期にわたネイティブキャンプを続けていくことになりますが、ここでの学習体験を英語に挫折しているあなたのお役に立てれば幸いです。