【挫折者多し】ネイティブのあの「低く響く声」英語声はどうやって出すの?

坊主と英語
Neoloky / Pixabay

英語に挫折している「挫折組」にとって発音が大事なのはわかってきました。

ただ、声の質が私達、日本人とネイティブではあきらかに違うと思いませんか?

今回は声の質について考えていきましょう。

英語の挫折組から早く卒業したいですよね?

スポンサーリンク

英語の声の出し方が日本語と明らかに違う

英語を学ぶ際にの有効な勉強法として「シャドーイング」が効果的なのでよくやりますよね。

ネイティブの発音の後を真似をして声に出して英語を話してみても、なんか声が「軽い」というか声が「響かない」のはいったい何のか?を解決してくれる先生がいましたのでシェアします。

坊主です
坊主です

何か僕の声が高いというかカッコ悪いんですよね、。外国人はもっと低い声でよく響きますよね。

悩み深蔵
悩み深蔵

そうなんだよね、オレ様の声も何か強そうに聞こえないんだよな。何か声の出し方に秘密があるんだろうな

日本人の私達と比べて欧米の方が「良く響く低音」で話すのは、その人の個性だと思っていたのですが、実は「日本語と英語では発生方法が違う」のです。

サラ先生
サラ先生

いいところに気が付いたわねYOU達、今日は英語の声の出し方よ!

低い声の出し方の自由研究 by悩み深蔵

サラ先生の話によれば、英語をしゃべる時の外国人の発声と日本人が日本語を話す時の発声が違う事がわかった。

外国人は、特に男性の声は低い(それがとてもカッコイイ)ので、英語に限らず低い声の出し方について調べてみた。

  1. 無駄な力を抜いて喉をリラックス
  2. 喉を開く(あくびをする時の感覚)
  3. 喉が締め付けられないようにする首を下に下げない
  4. 息をしっかり吐き出す
悩み深蔵
悩み深蔵

取りあえず、低い声を出したらネイティブっぽく聞こえるかな?

サラ先生
サラ先生

悩み深蔵!自由研究サンキュー。でも、低い声にこだわり過ぎて「ボソボソ」とした話し方では逆効果だからね、ただ低ければ良いってもんじゃないから注意よ!

スポンサーリンク

英語のいい声の出し方を教えてくれるDr.D先生の特別授業だよ

今日の先生は「Dr.D」先生だよ。発音トレーナーとして活躍されているスゴイ先生です。

坊主ですや、悩み深蔵のように「自分の英語の声が変?」と思った方はDr.D先生を要チェックですよ。

外国人に通じやすい、英語らしい声で話す方法をたくさんの動画をアップされてます。

サラ先生
サラ先生

それでは、Dr.D先生、英語声の授業をお願いします!

ネイティブの声が太く良く響くのはどうして?の授業です。

英語に挫折して違和感ばかりを感じている、私が衝撃をうけた動画です。

英語声の発生の方法と何で日本人の英語は伝わりにくいのかについて#1の動画授業で教えてくれます。

この動画授業でわかること

  • 正しい英語で話しているのに、なぜネイティブに通じないか?
  • その原因は声にある
  • 日本人の声は、軽く・薄く・平ら
  • 日本語と英語の発声法の違い
  • 声帯を開く簡単な方法は、あくびをしながら発声する感じで
  • 声帯を開いて、溜め息をつくように一息で発音する
英語声#01 ネイティブの声が太く良く響くのはどうして?

動画引用:英語発音専門ドクターDイングリッシュ

坊主です
坊主です

あくびをするように話すなんて全く知りませんでした。試してみたら英語っぽい感じに確かに聞こえる!

英語声のイメージがわかったらあとは繰り返し練習

今まで日本語を話して暮らしてきたので、いきなり「あくびをするように話す」ことは、意外と簡単ではありませんでした。

声帯を開いた、低い声で長い文章をしゃべろうとすると、モゾモゾ感があって早くしゃべれないですので、Dr.D先生の動画を見てトレーニングが必要です。

スポンサーリンク

英語声の出し方とトーンでさらに挫折組の英語は改善できる

サラ先生
サラ先生

坊主です、よく気が付いたわね。英語はリズムや、トーンを意識しないとネイティブには通じないわ

Dr.D先生の動画授業では英語のトーンやリズムについても分かりやすく説明している動画がありますので必ずチェックして勉強してください。

”英語は喉の力を抜いて息を漏らしながら発音する”の授業

この動画授業でわかること

  • 英語は一定の音で伸ばさない
  • 英語は山を描く感じ発音する
  • 喉をリラックスさせることで山を描くように発音できる
  • 英語声を出す為に声帯の仕組みを説明
  • 喉を開いた発音を解説
  • 息を漏らしつづけながら発音する
英語声#61 英語は喉の力を抜いて息を漏らしながら発音-桃太郎の英語バージョンで再現

動画引用:英語発音専門ドクターDイングリッシュ

悩み深蔵
悩み深蔵

Dr.D先生!素晴らしい授業ありがとうございました!たくさん先生の動画を見てもっと英語声を勉強するぜ!

Dr.D先生は本も出版されてます。

スポンサーリンク

まとめ

英語に挫折している多くの方は「自分の英語声」について違和感があったと思います。

私もその一人ですが、ネイティブスピーカーの気持ちのいい「英語の声の響きのヒント」がここにありました。

私達、日本人は小さい時から「ハキハキ話せ」と教わりましたよね?

そして英語でも「ハキハキ話す」ものと思っていましたが、どうやらそれは間違いのようです。
日本語のように、一定のリズムでハキハキ話してはいけないのです。

しかも「あくびをするように」は全く想像をできませんでした。

また、学生時代から、英語が好きで英語学習をしていたにもかかわらず知らないことだらけでした。

  • 発音の基本(レイチェル先生)
  • リズムの取り方(カズサ先生)
  • リンキング(サマー先生)
  • 英語の声の発声法(Dr.D先生)

英語”挫折組”にこれらの事を教えてくださった先生達に感謝です。

タイトルとURLをコピーしました