スポンサーリンク

なぜ?あなたの坊主スタイルがかっこ悪いのかを1つだけ教えます

坊主スタイルがしっくりこないとお嘆きのあなたに、毎日カッコイイ坊主スタイルとは何なのかを考えている私があなたの坊主スタイルが何故、しっくりこないかをお教えします。

答えは、あなたの「細い首」です。今回は、サラリーマン坊主スタイルの「首細い問題」のお話です。

日本人でもカッコいい坊主スタイルを考えてみた

坊主スタイルは日本人には似合わない、外国人だから坊主スタイルが似合うと決めつけてませんか?

私自身、坊主スタイルになったのをキッカケにブログをスタートしてから、毎日「あなたと私の坊主スタイルの幸せ」の事ばかり考えています。

日本人でも、頭の形が悪くても、イケメンじゃなくても、坊主スタイルが似合っちゃう秘密があることに、坊主にして8か月が過ぎた今頃になって分かってきました。

そりゃ~イケメンの方がいいにきまってますが、イケメンの坊主の人にだって勝てる坊主スタイルがあることを今日はお話します。

いきなりですが「傑山」と「昊天」の画像を見比べてみよう

まずは、大河ドラマで「おんな城主直虎」に登場する龍潭寺の僧侶「傑山けつざん」と同じく僧侶の「昊天こうてん」の画像から首の太さに注目してください。

(NHK「直虎」より)

戦国時代の話ですので(当たり前ですが)2人とも日本人です。市原隼人さん演じる「傑山」は首が太いです。いっぽう小松和重さん演じる「昊天」は首が細いです。イケメンとか、若いとかの話しではありません。

傑山よりも首の細い昊天の方が、私達が日常的に目にするお坊さんの典型的イメージではないでしようか?

このように、自分の首の細さに多くの坊主スタイルにした人が気が付かずに、鏡に映る姿に「なんとなく貧弱になった?」のような印象が「後悔」とか「カッコ悪い」とか「似合わない」と坊主スタイルにしたことを悩んでしまう人が多いです。

通勤電車や、街中でそれを見ている、薄毛・ハゲで悩む坊主スタイルへの希望者も「なんか貧弱に見えるからやめよう」と躊躇してしまう事で、また薄毛・ハゲを悩み続けるという、負のスパイラルを起こさせ、悩みがさらに深くなっていったのです。

坊主スタイルのイメージを悪くする原因・しっくりこない原因は貧弱な「首の太さ」にあったのです。

マフラーは首の細さをカバーしてくれた

実は、寒い冬の間にはカッコイイ坊主スタイルを目指す私達にとって、とても好都合なファッションアイテムがありました。

それは防寒対策としても大活躍してくれたマフラーです。サラリーマンの坊主スタイルの私達が「お坊さん」に見えなかったその境界線は、細い首を露出させていたか否かの違いです。

マフラーはこの冬の間あなたの細い首を隠し、尚且つ、首回りに適度なボリュームを作ることにより小顔効果もプラスされ、日本人の普通のサラリーマンでありながら、外人の坊主スタイルのようにイケていたはずです。

コートの襟を立てたりして、後ろ姿から細い首を露出させないことで、その効果を得ていたことでしょう。

メガネについての記事でも「お坊さん」が、かけないようなデザインのメガネを選ぶだけで洗練された坊主スタイルが手に入ります。

外国人は首が太い(鍛えて太い)から小顔に見える

naturepost / Pixabay

桜の季節が、終わると細い首をカバーしてくれたマフラーの役割りは終わりを告げます。せっかくイケてた通勤スタイルも首の露出とともに貧弱に見えてしまいます。

特に後ろ姿の首は細くよけいに頭を大きく見せているかもしれません。

外国人が顔が小さくスタイルが良く見えるのはバランスのいい太さの首と顔の大きさのバランスが目の錯覚もプラスされて顔の小ささが強調されていると気が付きました。

あなたと私の坊主スタイルが外国人の坊主スタイルに方を並べるには、この細い首を何とかしなければ日本人の坊主スタイルに明るい未来は来ないでしょう。

季節の移り変わりとともに、ファッションも変化するのですが、私達も露出が増えるシーズンに備えて「首を太くする」準備をしてこそ、カッコイイ坊主スタイルでこの夏を迎えることができるのです。

日本人でも首を太くすればカッコいい坊主になれる

首を鍛えるのは、以外に盲点らしく、腕とか、胸とか、腹筋とか「脱いだらカッコイイ」目立つ筋肉を鍛える人が多いからです。

しかし、今回のテーマは、サラリーマンの坊主スタイルの私達が「ワイシャツから見える首元が貧弱に見えないように」・「休日のTシャツ姿がサマになるように」そして「典型的なお坊さん」に見えないように演出することが目的ですので、ここでは敢えて首を鍛えて太くするにこだわります。

いくら外国人の坊主スタイルでも首が細かったらそれは、私達と同じような普通の坊主スタイルと変わらないでしょう。

カッコいい坊主スタイルにとって首の太さは生命線です。

寝っ転がって頭だけを起こす=首太くなる

薄毛・ハゲで悩んでいた頃は、せっかくセットした髪型が乱れてハゲが露出してしまう事を恐れ、スポーツどころか体を動かす事すら拒んできたのに、首なんか太くできるのでしょうか?

もちろん、筋肉に対してのそんな知識もありませんので、ネットで調べました。特別な器具も必要なく、自宅で首が太くなるトレーニングが紹介されていましたので、こちらの糧ぶろぐ様の知恵をお借りいたしました。

*この記事のトレーニングを参考にさせていただきありがとうございました。

首が太くなったらを妄想してみよう

薄毛・ハゲで悩んでいた頃は、腹筋、腕立て伏せも続いた事はありませんでした。

やっぱり成果を発揮するチャンスが無い事が、その理由の一つだと思っていて、人前で裸になって肉体美を披露する機会なんてありませんし、薄毛・ハゲで悩んでいるけどムキムキって・・・そんなポジティブな気分にもなれませんでした。

しかし、幸運にも、既に私達は坊主スタイルを手に入れてしまったのです!あれほど悩んだ薄毛・ハゲを捨てて坊主スタイルになっての新たな道を歩み始めているのです。

このまま「首」を鍛えなければ、あなたも、私も典型的なお坊さんスタイルのままです。

そして今回参考にさせていただいた、筋トレに精通した方のブログのトレーニングで首が太くなれば「首太小顔効果」により、あなたもアスリートの様なカッコいい坊主スタイルを手に入れることができるのです。

サラリーマンならワイシャツのワゴンセールを目にすると、通勤用に掘り出し物が無いかな?なんて、ついついワゴンに近寄ってしまいますよね。

ワイシャツのサイズで選んでいる時にこんな不便はありませんか?

特に背が高く細身の人は、腕の長さに合わせると首が回りが大きく、首回りで選ぶと袖と丈が短い。いい柄が見つかっても、いつもワイシャツのサイズ選びに苦労する事が一度や二度あるでしょう。ジャストフィットのワイシャツを着て通勤したいものです。

また、首を鍛える事で頭を支える筋肉が強くなるので、サラリーマンなら誰もが感じる、重いカバンを下げての長距離の移動や、運転、長時間のデスクワークによる肩こりなども改善されるでしょう。

こんな風に、何かをキッカケに体を鍛えようと思ったり、鍛えた体を使って、薄毛・ハゲで悩んでいた頃とは、別人のようにスポーツやアウトドア等の趣味を見つけたり、友達ができたりと、「この夏は首を鍛えてみようかな?」と妄想しただけでこんなにも楽しいイメージが広がるところが、坊主スタイルにしたことで得た一番の収穫です。

妄想だけにとどまらず、その「首」を寝っころがった状態で起こしたり、静止したりして筋肉を動かせば、筋肉痛になったり、首が太くなるまでに時間もかかるかもしれませんが、ある時妄想を超えてそれが現実となるかもしれないなんて、なんて素晴らしいのでしょう。

カッコいい坊主スタイルへの答え「首の太さ問題」を知った今、この夏に向けてあなたはどうしますか?

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ