スポンサーリンク

薄毛から坊主にして1年を総括!あなたが坊主になる前に知って欲しいこと(基本編)

OpenClipart-Vectors / Pixabay

薄毛・ハゲを悩んだ挙句、坊主スタイルにして1年が経ち、2年目に突入です。坊主スタイルにについて考えてきた1年間を総括してみます。

見出しの後に、簡単な説明をしています。それについての詳細は過去の記事をブログカードにして貼りました。坊主して直後に思っていた事や、坊主にして数か月経った時に感じていた生の感覚が感じ取れると思います。

このまま薄毛・ハゲのままでいるか?坊主スタイルにするか?AGA治療にするか?あなたはどんな答えを出しますか?

結局のところ坊主にして良かったと思うか?失敗したと思うか?

薄毛・ハゲから坊主スタイルにした1年間を振り返り、結論を先に言っていまえば「坊主にして良かった」です。

薄毛・ハゲの時は「隠す」ことに全力を注いでいましたが、坊主スタイルにしてからはどうしたら坊主という髪型とうまく付き合っていけるかな?ということに視点が変わりました。

丸刈りにしたらハゲは見えちゃっていますから「隠す」とかできないんです。面白いもので、あれほど外出時に必需品だったハゲを隠してくれる万能アイテムのハンチング帽とかの重要度が大幅に低下します。

ハゲ丸出しの坊主頭なのですが、それを隠す為に被ろうとは思わないんですよ。むしろ被りたくないくらいです。

「ハゲの坊主頭を隠しているんだな」と思われる方が嫌なのです。

紫外線とか寒さとかは、別ですけどね。隠す為ではなく、日焼け、防寒といった、頭を守る為に必要なアイテムとして用途に忠実に正しく活用している点が面白いです。

「隠さない」ことで気持ちが楽になった

やっぱり隠し事を何年もしているとしたら精神的に良くないですよね。ハゲを残った髪で寄せたり、覆うなどしてできる限りハゲを隠そうとして何年も生きてきたんです。でも完璧に隠し通せる事はできないです。

風が吹いたり、雨が降ったり、下を向かなきゃいけない時、ハゲが見えてしまうのを気にしながら生きる事に疲れてしまったんですよね。

そんな時にふと浮かんだ坊主スタイルという選択肢。でも最初は絶対に坊主になるなんて無理だと思いましたよ。ちょっとハゲの部分が見えるだけでこの世に終わりだと思っていたのに、ハゲを隠していた大切な前髪(横の髪)を全て捨て去ろうとする行為を愚かと思っていましたから。

でも坊主スタイルにしてみたら、見栄えや、似合う似合わないかは置いといて、ハゲが丸出しだけど「もう隠さなくていいんだ~」って気が楽になりました。風が吹いても、雨が降っても関係なし、髪型がうまくセットできなくて憂鬱な気分なんて事もありません。

人は悩んでばかりいられないので仕事は仕事として、悩みは悩みとして同時進行で人生を生きねばならないのが辛い。 薄毛だからと言って...

どこで坊主にしたか?メンテナンスは?

確かに、坊主になる前はどこで坊主にするか考えましたね。選択肢は3つくらいしかないと思うのですがかなり迷いました。

①行きつけの美容室や床屋

②あとくされのない1000円カット

③自分でバリカンで刈る(家族にやってもらう)

最初に、③の自分で刈るなんて技術的にも精神的にも到底できないと思いますので絶対にオススメしません。

行きつけの美容室にいったら、担当者の方に「まだ坊主にしない方がいいのでは?」とアドバイスされたら、決心が鈍ってしまうと思ったのと、仮に坊主にしてもらったとして、坊主頭になった後、丁寧にシャンプー・リンスしてもらったり、コーヒーのサービスや、頭皮マッサージのサービスの事など考えたら地獄です。

坊主になる前は、基本的に坊主にする事は恥ずかしいことって思ってましたから、どこで坊主にしたら一番恥ずかしくないか?を考えて、行きつけの美容室でも、カットに定評のある床屋でもなく、近所の作業時間10分の1000円カットに行きました。

坊主になって2か月ですが、薄毛の人が坊主スタイルのスタートを切る際に、どこで坊主にするのか?を考えてみました。 薄毛・...

メンテナンスはバリカンで週に2~3回自分で刈る

最初に1000円カットで6mmに刈ってもらって少したったら(髪が伸びたら)なんか、毛のある所と無い所(ハゲ)が目立ってきたような気がして同じ1000円カットでまた6mmにしてもらいました。

今思えば、2回目の1000円カットの時には担当者の方のバリカンの操作法など観察するのもいいかもしれません。

その後は、髪があっという間に伸びるので、坊主の長さをキープするために週に数千円の出費は不経済と判断し近所のホームセンターでバリカンを買いました。

サラリーマンは決して自由ではないです。時に気ままなように思えるサラリーマンですが、多くの皆さんが雇用されて生活を維持していると思いま...

坊主のメンテナンスはお風呂場

最初は、お風呂場に新聞紙を敷いてバリカンをしたのですが、刈られた毛があまりに細かいので、新聞紙を敷く意味が無いと思い、それ以降は、新聞紙は使わずに頭を洗うついでにシャンプーと一緒に毛を洗い流して終了です。10分くらいで刈り終えてメンテナンスは完了です。

坊主頭にすると頭の形、髪の生えるスピード、髪の生える向き、髪の密度は頭の部分によって異なっているのがわかります。

均等にバリカンをかけているつもりでも、刈りムラや、刈り残しができるのはこの為です。後頭部が思ったより刈れていないことが多々ありますので後頭部はより丁寧にバリカンをかけましょう。また、襟足・耳の周りは特にバリカンで刈りにくいです。

どんなバリカンを買えばいいのか?

坊主にしてから1年が経ち、最初に買ったバリカンは今でも元気に稼働しています。なので今使っているバリカン以外の使用感についてはわからないのですが、販売サイトのレビュー等を見る限りでは、音が静かだったり、切れ味が良かったり、注油しなくていい機種だったりを感じとれるので次回購入する時は、上記した3つの絶対条件に、加えてさらにお気に入りの一台を探してみようと思っています。

絶対条件は、防水・コードレス・1mmまでカットできるバリカン

「防水」以外はオススメしない

お風呂場で短時間に坊主頭をメンテナンスをする為に防水機能は必須です。坊主スタイルになると時間の余裕が生まれ、趣味等に没頭する時間に費やしたくなります。

その為にも、入浴を兼ねてお風呂場で坊主頭をメンテナンスをする事が全て理にかなってます。お風呂場に持ち込むのは、バリカンだけです。

私の坊主スタイルメンテナンス

①ウエットカットなので、頭にシャンプーを付けて泡だてる

②バリカンでカット

③体や、頭についた細かな毛をシャワーで洗い流す(一連の流れで頭も体も洗う)

④バリカン本体や刃に付いた毛を洗い流す

⑤最後にお風呂場をシャワーで流して床に落ちた毛を洗い流す

ものの10分もかからずに終了です。頭もタオルで拭けばあっという間に乾くので家でのんびり過ごせます。

このように、バリカン自体が水に浸かる為、防水のバリカンが必要となり坊主スタイルのセルフカットには「防水」は欠かせない条件と言えます。

「コードレス」にしておけば間違いない

業務用の値段が高い機種はコードレスではない物もあるが、ここは坊主スタイルのメンテナンスの事だけを考えてのバリカン選びですので、使い勝手の良さと安全面からコードレスバリカンを選んでおけば間違いないです。

もし、コード付のバリカンをお風呂場のような水場で使用した場合は感電の恐れがあるので注意が必要です。

私のバリカンはコレ!いままで一度も故障なし

坊主スタイルにしたら必ず欲しくなるのは相棒です。あなたに必要な相棒はこの場合、友達や、恋人ではありませんよ、相棒とはもちろんバリカンの事...

おすすめの坊主の長さは?

みなさんが一番知りたいのは、坊主の長さですよね。薄毛・ハゲから坊主スタイルにしようか考えた場合、ほとんどの人が「できるだけ長いミリ数の坊主」例えば12mmとかイメージしているようですが、薄毛・ハゲに悩みから坊主にしようかと考えているなら12mmとか10mmとか長すぎます。

長い坊主は、かえってハゲの部分が目立ってしまってオカシイです

私は最初6mmにカットしましたが、すぐに長いと感じ、3mmにして、1mmにしました。つまりハゲの面積が大きいほど、またはハゲの部分の場所によっては、坊主の長さは短いほど、ハゲが目立たないという「短いのにハゲ丸出しなのに目立たない」という理解しがたい坊主の法則によって、自然にハゲが目立たないあなたの最適な長さが導き出されます。

坊主になって5か月目になりました。とうとう私も6mm、3mmと来て1mm坊主に到達いたしました。 たった2mmの変化ですが、な...

ハゲの具合にもよりますが長くても6mm~1mm*個人的感想

坊主の長さが短いほどハゲが目立たなく、実はカッコいい長さということが坊主ライフを送っているうちにわかるようになります。

薄毛・ハゲの具合にもよりますが6mm位から試して、結構ハゲちゃっていたら短めの3mm以下が目安でしょう。

1mm差の違いでも結構変わる

細かな話ですが、この数ミリの差で見た目が結構変わるものです。指で頭を触った感覚も明らかに違うと感じるはずです。周囲はあまり気が付かないかもしれませんが、バリカンのアタッチメントの刈高調整を間違うと思わぬイメチェンに焦る事になるので注意が必要です。

「坊主にしようかなぁ~」と考え中の多くの薄毛・ハゲに悩む方にとって最も知りたい事が何なのかが、だんだんわかってきました。 「あ...

海外の人の坊主スタイルは、長さ・ファッションの参考になる

海外の格好いい坊主スタイルのナイスガイはだいたいかなり短いです。坊主というよりはスキンヘッドのような感じです。

日本人でも1mmですとハゲの面積や白髪の量などではスキンヘッドに近い見え方になる場合もあります。ですから仮に思いっきりハゲてしまっても海外の坊主スタイルの愛好者と同じ気持ちなんだと思い込むことで「ファッション的な要素により坊主スタイルにしている」と胸をはりましょう。

また彼らのファッションもすごくカッコいいので坊主の長さを含めて、これから坊主スタイルにするならお手本は海外に目を向けるといいでしょう。

カッコいい坊主スタイルを目指すなら海外の坊主GUYの情報を集める
坊主にしたら人生終わりと思って、坊主スタイルを頑なに拒否し続けたのに、ところがドッコイ、坊主にしたら「もっと生きたい!」「もっと人生...

まだまだ坊主スタイルにして1年の総括の話がたくさんあります。

坊主スタイルにして1年が経ち2年目に入りました。「坊主スタイル」が私にもたらしてくれた物がたくさんあります。

髪を捨てると決意した時は失意でしたが、髪に執着していたことがわかりました。その執着を捨てた時に見えたこと等を次回の総括の記事でお話しします。

あなたが薄毛・ハゲで悩んで失意の中にいるなら参考にしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »