スポンサーリンク

坊主にしている私が、薄毛の人に最適な坊主の長さ教えます

実は長い間、髪の悩みを抱えて生きてきました。

小学校の頃から、円形脱毛症に悩み病院を転々として、成人してからは薄毛に悩み、ハゲを隠そうと四苦八苦。

そんな無限にも思えるような苦しみからピリオドを打つことを決意しました。
もうハゲを隠すための様々な努力に疲れ果て、2か月前になりますが勇気を振り絞って6mmの主頭にしたんです。

薄毛・ハゲに悩んでいる時も、地獄でしたので、坊主頭にしてハゲを丸出しにしたら、地獄の更に下「地獄のどん底」に落ちるのだろうと半ば諦めての坊主への決断でしたが、不思議なことに、人生が好転しそうな予感でいっぱいです。

「坊主にしたくらいで大袈裟な!」って思うかもしれませんね。
しかし、薄毛に悩んでいるあなたなら、きっと分かってくれると思うのですが、それはそれは深い悩みなのです。

「坊主」「坊主頭」に関する悩みをヤフー知恵袋や、ネットで見てみますと、私はまだ2か月の新人ですが、ほぼすべての質問に答えられるほど、急速に経験を積み「坊主の知識」「バリカンのスキル」のが大幅にアップしているのが実感できます!

カッコいい坊主の長さを決めるルール

薄毛・ハゲで悩んでいる頃は「坊主頭にだけはしたくない」として、残った髪で延命処置(横から髪をもってきて整髪料で固める)をしているの方がまだマシだと思ってました。

ハゲで悩んでいた時の考え【現在の髪型>坊主頭】

坊主頭の事なんて今まで、これっぽっちも考えた事がなかったのでスキンヘッドも、伸びかけの坊主頭も、全て同じ「坊主の髪型」としか認識していませんでしたが、実際に坊主頭にしてすぐに「坊主頭の長さを決めるルール」という重要な事に気が付きました。

坊主にはカッコいい長さがあることです。

ハゲ・薄毛の状況にもよりますが、なたたの現状が悩むほどの薄毛なら理想の長さは、確実に6mm以下です。

薄毛が進行しているならそれ以上の長さの坊主はオススメしません。

ハゲだけは誰にも見られたくないと必死に努力してきたことと、真逆の行為が「髪を捨てて坊主頭になる」ことです。

坊主頭になることを躊躇していたのは、この「真逆の行為が、後に幸せをもたらす」と言うことを理解するのが難しいからです。

坊主にすると、薄毛や、ハゲの部分が露わになります。

ハゲの部分が露わになっても、見ようによってはハゲを隠そうとムリをしている髪型よりも「オシャレさん」「清潔感がある」
髪型として成立するのが坊主というヘアスタイルです。

坊主頭の○mm(例6mm)の部分と、ハゲている0mmの部分の差がないほど、オシャレな坊主スタイルと言えるわけです。

イラストでは極端に見えるかもしれませんが、坊主以外の髪長の部分が長い程、いわゆる「ハゲた人」となるわけです。

坊主スタイルは伸びたらカッコ悪い

現在のハゲ・薄毛の状況によって、似合う坊主の長さに個人差があると思いますが、短い方がハゲが目立たないのは間違いありません。

しかし、スキンヘッドにすればハゲと、髪の長さの境の差がないので目立ちませんが、私も含め、そこまで踏み込めない方がほとんどですので、自分のハゲがもっとも目立たない長さを探さないといけません。
(追記 坊主にして2年が経とうとしていますが1mmも経験済みです。)

坊主になって5か月目になりました。とうとう私も6mm、3mmと来て1mm坊主に到達いたしました。 たった2mmの変化ですが、な...
ハゲが目立つのは【現在の髪型>坊主(>6mm>3mm>1mm)>スキンヘッド

さぁ、あなたは何ミリにしますか?

プロに坊主にしてもらう時や、自分でセルフカットする時に目安になる坊主の長さです。

○○刈りと、○○mmの呼び方がありますが、まったく違う長さですので、オーダーする時は注意が必要です。(*地方によっても言い方や微妙に長さが違う場合があります。)

刈高 薄毛から坊主に最適か?
五分刈り 13mm ×
三分刈り 10mm ×
二分刈り 6mm
一分刈り 3mm
五厘刈り 1.5mm
三厘刈り 1.0mm
二厘刈り 0.6mm △*
一厘刈り 0.3mm △*
スキンヘッド 0mm ×
*0.6mm以下は経験がないですが、相当ツルツル感でるので注意が必要です。

ハゲ・薄毛の人が似合うカッコいい坊主の長さは「ハゲと髪の境界」が目立たない事を前提に赤のアンダーラインで記した6mm以下が目安となります。

坊主頭の長さを決めるルールにのっとった現在の私の薄毛の状況から最適な坊主の長さは3mmと考えていて、それ以上の長さにすることはないでしょう。

髪のある状態から6mmにしたときは「ちょっと切りすぎた~」と思ったのですが、意外にそんなこともなく見慣れてきます。

坊主にして3、4日も経つとすぐに髪が伸びてくるのですが、その時にハゲ部分と髪のある部分が目立ってくると途端にダサくなります。

そもそも、ハゲ・薄毛の部分を丸出しにしているのが坊主スタイルですので、坊主の手入れをせずに放置すれば「タダのハゲた人」状態で公衆の面前に出ることは地獄を意味します。

小まめに手入れをして、坊主スタイルをキープすることが大切

カッコいい坊主スタイルでいたいなら3mm~6mmをキープ

バリカンの種類にもよりますが、アタッチメントでミリ数を設定できます。

私の使っているバリカンの設定は6mmの下は3mmで、5mm、4mmがないですが、現在3mmで刈っていますので、なんの不自由もありません。

バリカンの種類によっては1mmずつ設定できるものもあるので、4mm、5mmとミリ単位のこだわりを楽しむことも可能です。

たった1mmでも見え方が違うので、いろいろな長さを試してみて一番自分に似合う長さを探してみるのもいいかもしれません。

下のイラストを見ればすぐに理解できます。

ハゲと髪の部分の濃淡に注目してください。「坊主スタイル」と「短髪のハゲ」の差は非常に大きいです。

長さと濃淡でみる坊主スタイルと短髪のハゲの違い

基本はハゲと髪の境界との差をできるだけなくす事です

髪が、3日で1ミリ伸びるということは、ミリ単位でカッコいい坊主の長さをキープしている私達にとって、一週間で2ミリ伸びてしまったら、もう別の髪型といっていいくらいフォルムが変わってきます。

日本人の髪は、1日約0.3から0.4ミリメートル伸びます。平均すると、3日で1ミリ、1ヶ月で1センチ、1年で12センチ伸びる計算になります。

出典発毛専門リーブ21 : 発毛大辞典 > 役立つ髪の知識 VOL.17

それを放置してしまうと、1ヶ月で1センチものびてしまうので、ハゲと薄毛が丸見えどころではない、サザエさんの「磯野波平状態」で通勤してしまう恐れがります。

ということは、カッコいい長さの坊主頭をキープしようと思ったら週に何回かバリカンでメンテナンスしなければなりません。

お金に余裕がある人なら、最低でも一週間に一回はプロにカットしてもらわないと、余計にハゲ・薄毛が目立って「ただのハゲた人」になってしまうことになります。

坊主にして6か月経ちました。前回は「坊主になる前に躊躇してしまうのは何故だろう?」についてお話いたしました。 今回は、...

カッコいい長さの坊主を維持するには金がかかるじゃないか!

そうなんです。カッコいい坊主でいるためには、手間とお金が長髪の頃よりも必要となります。

もちろんプロにまかせれば、単純計算で1000円カットでも月4000円。

行きつけの美容室なら、1回3000円で、月12000円必要とします。

普通のサラリーマンの散髪代としては考えられない金額です。

また、月に4回カットしてもらいに行くのなんて非常に手間ですよね。(待たされたり、予約したり)

お金に余裕がある方、行きつけのお店で会話や情報交換を楽しみたい方はまかせてプロに坊主の長さを維持すればOKです。

坊主になって2か月ですが、薄毛の人が坊主スタイルのスタートを切る際に、どこで坊主にするのか?を考えてみました。 薄毛・...

ちょっと待って!バリカンでセルフカットなら金と手間の問題はクリアできる!

カッコいい長さをキープすることが大事です。

私なら3mmです。

歌舞伎役者の海老蔵さんが3mmと言われてます。

私は、サラリーマンですのでスーツも来ます、海老蔵さんの3mmがスーツ姿とマッチしてるので参考にしています。

私達、薄毛・ハゲの人は、坊主を伸ばすわけにはいかないので、小まめなお手入れはマストです。

伸びてくれば、ハゲ丸出しとなって地獄ですが、小まめに手入れをしていれば、ハゲや、薄毛が目立たなくなりますし、清潔感が保たれることで女性からのウケもいいはずです。

薄毛に対するストレスが格段に減り、心の平穏を手に入れることができます。
坊主スタイルになってそろそろ一年になろうとしているのですが、坊主スタイルしたばかりの頃と、一周年を迎えようとしている今とでは?と心配...

最初の投資はバリカン購入費、手間は風呂場で10分

自分が一番似合う長さが決まったらその長さをキープすることが、大事なのはわかっていただけたと思います。
でも、「そんなにお金がかかるなら、現状維持でいいかな~」と思うのはちょっと待ってください。

バリカンは、3000円~10000円です。美容室にカットしてもらおうと思えば、すぐに元が取れる計算です。

バリカンで自分でカットすれば、必要なのはバリカンとお風呂場でのカットの時間だけです。

バリカン購入費も最初だけです。

もちろん結構な頻度で使用するので壊れれば再購入しなければいけませんが、私が初めて買ったバリカンですと、週3回~4回使って2か月経っても元気に動いてます。(追記 最初のバリカンを購入して2年近くなりますが現在も元気に私の頭を刈ってくれてます。)

お風呂場でたったの10分

刈る場所はお風呂でOKです。

例えば、3mmの私の場合ですと、お風呂場の床に新聞紙を敷いたり特別なことは一切していません。

風呂に入るついでに、髭を剃るかのように伸びた分だけをバリカンでカットします。

時間は10分~15分くらい。

頭の形に個人差があり、ボーリングの球のように完全な球体ではないので、バリカンを当てるだけでは均等に刈れません。

耳の周り、後頭部、襟足等は、特に丁寧にカットしないと仕上がりに差がでるので、少し時間をかけます。

週に3回のセルフカットなら、切れる髪の毛の量もほとんど「粉」のような量ですので、シャンプーしてそのままシャワーで流してしまえば、排水溝が詰まる心配はありません。

サラリーマンは決して自由ではないです。時に気ままなように思えるサラリーマンですが、多くの皆さんが雇用されて生活を維持していると思いま...

まとめ(もし、悩んでる時間を習い事に使っていたら)

あなたも、私と同じように薄毛やハゲで悩み、今の髪型に満足していないから「坊主にしょうかな~」と考えていると思います。

私はその選択は正しいと思います。
限りある人生の中で、薄毛で悩んでいる時間が本当にもったいない!と2か月前に坊主になって初めて気が付きました。

例えば、10年薄毛に悩んでいたとしましょう。薄毛に悩んでいた年数をもし、趣味や習い事に費やしたら、もはや上級以上のレベルまで到達できるような膨大な時間です。

あなたもそうだと思いますが、薄毛や、ハゲの悩みは想像以上に深いです。
薄毛やハゲの事を考えすぎてしまっていたのかもしれません。

私も、ハゲを悩んでいただけでなく、育毛剤や内服薬、病院などにも受診しました。

これも悩みを克服しようとするポジティブな努力なのかもしれませんが、そのエネルギーは果たして正しかったのか?と、坊主にしてほぼ悩みから解消された今、ふと考えてしまいます。

これからは薄毛の悩みで費やしてしまった「失われた時間」を取り戻そうと考えています。

薄毛だから、ハゲだからって躊躇してしまったことや、諦めてしまっていたことを体験したり、勉強したいと思います。

現在、薄毛で悩んでいるあなたには、それに(薄毛・ハゲの悩み)費やしてしまった「失われた時間」が有るか無いか、心の棚卸しをしてみてはいかがでしょうか?答えが導き出されるかもしれませんよ。

薄毛で悩んでいましたが、坊主にして3か月になろうとしています。夢を見る時の自分はまだ、坊主になる前の髪型で登場しますので、まだ潜在的...
前回の記事では、ハゲに悩む行為をこまかく時間として数値化してみました。その結果、1日に149分も髪の悩みに費やしていたことが...
スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »