スポンサーリンク

薄毛から坊主になって1か月の私が思う5つのメリット・デメリット

人は悩んでばかりいられないので仕事は仕事として、悩みは悩みとして同時進行で人生を生きねばならないのが辛い。

薄毛だからと言ってゲリラ豪雨が来ようとも、何とかして商談先に向かわなければいけません。休むわけにはいかないのがサラリーマンの辛いところです。

薄毛で悩み、自分なりの答えを見つけてやっと行動を起こそうと思ったその時、誰でも自分が起こそうとしている革命(それほどの一大決心)が、本当に正しいのか自問自答を繰り返すはずです。

薄毛の人は坊主になる前になぜ躊躇してしまうのか?

果たして、本当に坊主にしてよいものか?会社のみんなの反応は?それを考えると怖い、とにかく怖い。

わかります。私も坊主にしようかなと思ってから、坊主にするまでに多くの時間を割いて、同じように薄毛に悩んでいた方が、坊主になって幸せになっていたブログの記事を参考にしましたが、それでも本当に坊主にしてこれからの社会生活をやっていけるのか?大袈裟ですけどそこまで考えました。

あまりに変貌する容姿に自分もついていけない

髪が「ある」「ない」によって人の印象は大きくかわるでしょう。まさに別人です。それを像像すると坊主にできないですよね。

  • 切ってしまったらもう元にもどせない
  • 毛がない部分が丸出しじゃないか?余計に恥ずかしいのでは?

確かにある意味別人です。

もう悩まなくていいので、隠さないでいいので本当に別人になれます。快速電車が上り線と下り線の両方が同時に通りすぎて突風が吹き荒れようとも、堂々と駅のホームを闊歩できます。醜かった幼虫が美しいアゲハ蝶になった位、いい意味で変われます。

会社の人や取引先の評判が怖い

人からの評判の恐怖。わかります。私の場合、土曜日の午前中に坊主にしました。土曜、日曜と坊主ライフを満喫していましたが、日曜日の夜になり急に月曜日が怖くなりました。会社に行って皆の反応を想像したら怖くなったのです。

  • 同僚・上司・女子社員の反応は?
  • 取引先の反応は?

拍子抜け・・・気にするほどの過敏な反応はなかった

月曜の朝、だれも坊主のことについて、誰もそこに触れる人はいませんでした。そっちの方が、逆に恥ずかしかったです。薄毛を隠していたおかしな髪型とか行動を哀れに思っていたんだなって。(完璧にバレテいた、必死に隠していたのがバカみたい)

一瞬、はっとした顔をしても、すぐに元に戻り、心の中で”薄毛だから坊主にしたんだ~何の不思議でもない”って感じですかね。

みんな忙しいので、たかが一人の男の髪型に対して、いちいち気にしないものです。私の場合の職場での反応はそんなもんでした。

完璧に隠し通せてたなら(カツラだったら)ザワつくかも

もし、あなたが、カツラや髪型で完璧に薄毛やハ○を完璧に隠していて誰からも薄毛がバレていないのであれば、「どうしたの?いったい?」「○○課の○△さん急に坊主にしたんだけど、前の方が良かったのにショック~」となって、一週間はいじられるかもしれません。

悩むほどの薄毛でいた場合であれば、残念ながらだいたい社内の人も取引先の人も、あなたの薄毛の事を気が付いていると思うので、自分も、周りの皆の為にも、楽になってください。

あとはバラ色の坊主ライフがおくれます

最初だけです。なんか気恥ずかしいのは、そこを乗り越えればバラ色の坊主ライフが送れます。坊主にして1か月ですが、私の経験によると男子の場合は、相手の顔が一瞬だけ、何かを察したような顔つきをしたと思ったら、それ以降は普段通り接してくれました。

女子の場合の方が、全く顔色を変えずに普段通りに接してくれました。女子の方が坊主頭に寛大かもしれません。(やはりバレているのでしょうね。)

薄毛だけど坊主頭になって良かった5つのこと

悩み続けている間、多くの人が一人で思いを巡らせ、髪が無駄に濃い人に嫉妬し、なぜ自分だけこれ程までに悩み苦しむのか?

私は、悩んでいる間は不思議とネットで「頭髪の悩み」を検索したことはありませんでした。誰かの薄くなった頭髪を上から撮影した画像なんか、見たくありませんでした。

髪を切って、坊主になろうかなと思い始めた時からやっと検索できるようになり、いろいろな「薄毛の悩みブログ」や「坊主にしてよかったブログ」をみて、現実と向き合えました。

現在、最も苦しい人は、今も一人で悩み続けて「検索もできないほどの悩みの中にいる」と思うと心が痛みます。同じ悩みを持っていたあなたになら、わかってもらえるかもしれません。

①鏡を見ることが減り、髪は減ったが時間が増えた

薄毛で悩んでいる時は兎に角、地肌が見えてないか、ヘアスタイルがおかしくなってないか気になってどうしようもなかったです。

坊主にしてみたら、どこから見てもシンプルに坊主なので鏡でチェックする意味がない。今までどれ程の、貴重な時間を無駄にしたことか!

坊主にしたら髪の毛の量が大幅に減ったことに反比例して時間が増えた。出勤前の「薄毛対策用髪型」のセットの時間や、事あるごとに化粧室等で髪型をチェックする時間、薄毛のことを考える時間。これらが膨大な無駄な時間となっていたと考えると後悔しかない。

②いい意味で、誰からも見向きもされないことの幸せ

悲しいことでも、孤独感という意味ではない。坊主になって1000円カットのお店を出たら、道行く人が自分の坊主頭に視線を向けるのかと思った。恐る恐る視線を上げて見たが、誰も自分に視線を向けることは無かった。

その瞬間、どこの街にもいる「だだの坊主頭の人」になれた事が嬉しかった。「薄毛を隠して変な髪型の人」から卒業できたことが心の底から嬉しかった。

③雨や、強風、電車の中のクーラーが怖くなくなった

雨の予報に気が滅入った、強風の予報におののき、台風の予報には会社を休みたくなった。地下鉄のホームの強風にどうすることもできず、車内のクーラーの微風でさえも容赦なく私の頭髪を辱しめた。

せっかく上手にセットして家を出ても一瞬のうちに、時には、ジワリジワリと現実に引き戻してしてくれる自然現象に対して、勝てるはずもない勝負を挑まなくて済んだことが、最も嬉しかったかもしれない。今では、風が吹こうが雨が降ろうが何も気にしない。

④ちょっとワイルドそうで知的にも見える

今までは、薄毛に悩んで強風に恐れているぐらいだから自信なんてありませんよ。そこを何とか踏ん張ってお仕事してきました。でも今は、薄毛自体は決して治ったわけではないけれど、そういう悩みがなくなったおかげで、なんか堂々として生きれているなって思えます。

⑤坊主なりにスポーツやおしゃれも楽しめる

今まで髪型問題でスポーツを遠慮していた人は多いはずです。坊主になれば一切関係ありません。サーフィンだって、スキューバダイビングだって問題なしです。坊主になって1か月の私も、これからやりたいことできる幸せを味わいたいです。

坊主は黒縁のセルフレームのメガネとの相性がいいので、それがアクセントとなって知的に見え、オークリーのサングラスや髭を伸ばせばスポーティーにもワイルドにも演出できて、案外おしゃれも楽しめます。

ちなみにこんなサングラス、室内に入ったらおでこに持ち上げると、こなれた感じ!

坊主にしたことで感じた3つのデメリット

あまりデメリットは思いつきませんが、しいて言えばもうどうすることもできないことばかりなので、デメリットというよりは無いものねだりなので、あまり参考にはならないかもしれません。

①思ったより頭の形がわるかった

外人のスキンヘッドの方を映画でも、テレビでも、街中でも多く見かけますが皆さん頭の形が真ん丸で坊主頭が良く似合うんですよ。それに比べて自分は思ったほど頭の形がよくなかったですね。こどもの時の寝方が悪かったからでしょうか?

②顔がイケメンだったらよかった

もう坊主と関係なくなってきてますが、もしあなたが薄毛に悩んでいるイケメンだったら坊主にした方が絶対カッコいいと思います。顔がさらに小さく見えて、端正な顔立ちがさらに引き立ちます。

③バリカンで坊主スタイルをキープするのが大変

坊主スタイルの肝は、”薄毛だから坊主にした”という前提があるにせよ、あくまでも気分は海老蔵さんや、ハリウッドスターのジェイソン・ステイサムと同じヘアスタイルと思いたい。

だからこそ、薄毛の部分を目立たせない長さ(ミリ)を維持したいので小まめなメンテナンスが必要になります。

坊主にしても生きている限り、毛は伸びてきます。もともと毛がない部分と毛がある部分の差が目立っては、丸出しの状態がさらに増してしまいます。鏡を見なくなったとはいえ、朝や寝る前は坊主の伸び具合をチェックしましよう。

伸びてきたなと思ったらバリカンで、毛の無い部分が一番目立たない長さ(ミリ)に再度、調整する必要があります。私の場合ですと1週間に3回くらいバリカンで(4mm~5mm)調整しています。(1回10分以内で簡単です。)

サラリーマンは決して自由ではないです。時に気ままなように思えるサラリーマンですが、多くの皆さんが雇用されて生活を維持していると思いま...

まとめ

坊主への躊躇は必ずあります。(それを乗り越えるとバラ色の坊主ライフが始まります。)

  • 似合うのか?
  • 皆の反応が怖い

坊主にしてよかった3つのこと

  • 鏡を見ることが減り時間が増えた
  • 人の視線を気にすることがなくなり「普通の坊主の人」になれた
  • 雨・強風・快速電車の突風・電車内のクーラーに全く動じなくなった
  • ちょっとワイルドで知的にもみえる
  • 坊主なりのおしゃれも楽しめる(メガネ・ヒゲ)

坊主にして感じた3つのデメリット

  • 思ったより頭の形が悪かった
  • 顔がイケメンだったらよかった
  • バリカンでの小まめなメンテナンスが大変

でも、そんなことはどうでもいいほど、坊主ライフは私の生き方を変えました。もし薄毛に悩んでいるなら参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »