スポンサーリンク

ウイリアム王子が坊主頭に!その姿は薄毛ビジネスマンのお手本だ

1月18日(現地時間)英国王室のウィリアム王子のヘアスタイルが、なんと!私達と同じヘアスタイル「坊主頭」になられたようです。

英語では”shaved head” シェーブドヘッドっていいます。

こんなことを言っては大変失礼ですが、前々からウイリアム王子は少し薄毛のような気がしておりました。

しかし端正なお顔立ちと、イギリス王室の成員としての多方面での活躍に、薄毛だろうと何だろうと、当たり前ですが別世界のお方です。

このニュースに「素敵な坊主スタイル」を日々考えている私は驚きました。

フサフサへアからの「坊主頭」ではないから参考になる

坊主頭のウィリアム王子

出典:Getty/Tim P. Whitby

薄毛なので、坊主スタイルにしようかな?と考えたときに、参考になる人物や画像がなかなかみつからないのです。

ネットで検索しても、ハリウッドセレブの坊主画像、芸能人の画像、イケメンモデルの坊主画像ばかりで「薄毛・ハゲに悩む普通の中年サラリーマン」には、それらの画像を本当に参考にしてよいのか迷ってしまいます。

しかも、芸能人や、参考にしたくなるような人は、フサフサ頭からの坊主頭なので、私たちのような、薄毛・ハゲからの坊主頭と仕上がりに大きな差があります。

ウイリアム王子の坊主スタイルは推定6mm以下

画像ではサイドが少し6mmよりも長い感じに見えますが、金髪だからでしょうか、別角度の画像では逆にもう少し短いかもしれません。

もし、あなたが最初の「坊主頭」への挑戦をするとしたらウイリアム王子の長さは理想的といえます。

坊主にしている私が、薄毛の人に最適な坊主の長さ教えます
実は長い間、髪の悩みを抱えて生きてきました。 小学校の頃から、円形脱毛症に悩み病院を転々として、成人してからは薄毛に悩み、ハゲ...

もしウイリアム王子の坊主スタイルにアドバイスするとしたら

実際には、恐れ多くて絶対にアドバイスなんかできませんが、薄毛・ハゲからの坊主頭専門のサイトですのでお許しを。

画像からみると、バリカンの「刈高調整」が長いのか、毛のあるサイドの部分と、毛のない部分の境目が目立ってしまっていることです。

仕方ありませんが、私たち薄毛・ハゲから坊主頭にした場合は、ハゲの部分の毛の長さは0mmとなってしまいます。

皆さんが知りたい、最適な坊主頭の長さは、ハゲの面積の広さに比例するので、ハゲの面積が広ければ広いほど、坊主の長さも短くしたほうが、ハゲの部分と毛の生え際の境を強調させないようにするとで、ハゲが目立たなくなり結果的にカッコイイ坊主スタイルとなります。

ですので、ウイリアム王子には、バリカンのmm数を3mm以下に設定して再度挑戦していただけたらと思います。

図解!薄毛の坊主がやりがちなバリカン刈り残し危険ゾーン対策
坊主スタイルの人が多くなってきたような気がする今日この頃です。みなさんの坊主スタイルを見るにつけ気になる点がありますのでシェ...

ちなみに現在私が使っているのはこのバリカン

王子が来日した際に買って欲しいバリカンがこれ

薄毛から坊主頭でもスーツ姿が良く似合う

日本の薄毛から坊主スタイルのサラリーマンに方にも参考にして欲しいのは、程よく体にフィットしたスーツ、首の太さ、厚い胸板です。

スーツは生地から、仕立てまで、全てに最高級であることは、分かりきっているので、そこではなく、特別に筋トレや、アスリートではない、日本のサラリーマンの多くは、首が細いのでどうしても貧弱に見えてしまい、お寺の「お坊さん」のように見えてしまうことです。

ウイリアム王子のようにスーツを着こなし、カッコイイ坊主スタイルを目指すなら「首」の太さは覚えておいてください。

ウイリアム王子から、最も参考にしたいのは「笑顔」

王子の画像は、ほとんどが笑顔で写っています。

私たち中年サラリーマンも忙しいを理由に、なかなか笑顔を作れていないのではないでしょうか?

薄毛・ハゲの悩みに苦しんで「髪を捨てる」ことができた事で、ストレスが減って、気持ちが軽くなったら、もう少し笑顔を増やしていきたいと感じました。

それでなくても、日本では「サラリーマンの坊主はタブー」なんていわれ、人相が悪くなるから坊主頭は仕事に向かないなど言われています。

ウイリアム王子を参考にして「主スタイルのサラリーマン=素敵な紳士」に見られるように「笑顔」を心がけたいですね。

気になることが一つあります「今後も坊主頭を続けるのか?」

果たして、ウイリアム王子はこの先も坊主頭を続けていくのか?ということです。

画像は3日前の画像です。

つまり現在は、髪は少し伸びているはずです。

私であれば、坊主頭を過去3日間放置したことがなく、3日も放置していれば見た目にも髪が伸びてきているのがわかるはずです。

さらに、ハゲの0mmの部分と、毛のあるサイドの部分の境界が目立ってきているので、再びバリカンでカットしないと、いくら端正なお顔立ちのウイリアム王子でも、少しカッコ悪いかな?と心配になります。

ウイリアム王子が、自らお屋敷のお風呂場で鏡を見ながら、バリカンで刈っているとは思えないので、英国王室御用達の美容院で専属のスタイリストにお願いしているとしたら、1日おきに小まめにお手入れをしていただくように担当者の方に強く希望します。

薄毛に悩んで坊主頭にした人は、また髪を伸ばそうと思わない

なぜなら、薄毛・ハゲを隠すための生活に疲れ果てた結果、坊主頭になることを決断したからです。

もし、ウイリアム王子が恐れ多くも私のような庶民と同じように、薄毛に悩んでいて、その事が辛くて坊主頭になったのかはわかりませんが、今後もずっと坊主頭のままでいるのか?という部分には注目していきたいです。

まとめ

英国王室のウイリアム王子がなんと「坊主頭」にしました。

私達、坊主スタイルのサラリーマンにとって、親近感が湧くニュースに週一ペースでしか頑張れない私が、思わず2日連続で記事をアップしてしまうほどでした。

会社の同僚に「何で坊主になったの?」と聞かれても「英国王室のウイリアム王子が坊主にしたから、真似したんだ」で十分説明が付きます。

そして、今後は、坊主スタイルにしたウイリアム王子のスーツの着こなしや、カジュアルな装いなど、英国王室流のファッションの勉強をすることができます。

今まで「坊主スタイルのお手本」になる人があまりいなかった現状において、ウイリアム王子を、これからも注目していくことで、坊主頭・ファッションのみならず、多方面で活躍するウイリアム王子から学べる事は多いはずです。

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ