スポンサーリンク

できる坊主はやっているジーンズに革靴はタダものじゃない感がスゴイ

薄毛・ハゲに悩んで育毛の事ばかり考えていたり、坊主スタイルになったばかりで、自分の坊主頭に自信が持てないあなたは、ファッションの流行に疎かったり「俺には、関係ない」なんて思ったりしていませんか?

私の場合で言えば「今風なファッション」の知識はあっても、実際に試すまでには行ってない状況でした。

  • 今風のサイズ感だったり
  • 今風の色使いだったり
  • 今風の着こなしだったり

薄毛・ハゲに悩んでいる間にオシャレを楽しむという感覚を忘れて流行から取り残されていました。

坊主スタイルになってもうすぐ2年を迎えようとしている中で、ようやく坊主スタイルが「恥ずかしい」と思わなくなってきたからこそ、もう一度ファッションを「足元」から見直しています。

  • ジーンズと革靴を合わせる
  • パンツの太さ
  • パンツの長さ

坊主スタイルにして間もないあなたも要チェックです。

薄毛・ハゲに悩んでいて頭のことだけ気にしていませんか?足元のオシャレは大丈夫ですか?

育毛ばかりでオシャレを忘れていた暗黒時代の終焉

記憶をたどってみても、大事な20代・30代を薄毛・ハゲの事ばかり悩んで過ごしてしまった感じがしてなりません。何をするにも「髪の毛問題」が障害となって「100%満足」という気分になれませんでした。

  • ここに髪があれば、○○○なのに
  • 髪型さえキマれば、○○○なのに
  • ハゲでなければ、○○○なのに
この「○○○」が私達が満足したかった部分です

坊主スタイルになったら欠けていたピースを埋めていく

薄毛・ハゲに悩む前は、オシャレにとても興味があってファッションを楽しめました。お気に入りのファッションに身を包むとそれだけで気分が上がったものでした。

しかし、髪が薄くなるにつれ、そんな気力すらなくなり「髪型さえキマれば、この洋服が似合うのに」と髪のせいにして、オシャレを楽しむことができなくなってしまいました。

つまり、私の人生の一番いい時期を「ハゲでなければ、○○○なのに」と、様々なチャレンジをあきらめてきた、まさに暗黒時代でした。

そんな暗黒時代の終焉の兆しが見えたのは、ハゲを隠すおかしな髪型をやめて「坊主スタイル」になり、思いっ切って「髪を捨てた」ことをきっかけに「欠けていた・できなかった」ピースを埋めていく作業をはじめました。

これまで欠けていた「ファッションを楽しむ」というピースをこのブログでも何度か考えてきました。

▼坊主の長さ

坊主にしている私が、薄毛の人に最適な坊主の長さ教えます
実は長い間、髪の悩みを抱えて生きてきました。 小学校の頃から、円形脱毛症に悩み病院を転々として、成人してからは薄毛に悩み、ハゲ...

▼帽子のこと

薄毛の坊主スタイルに似合う帽子をハンチング以外で探してみよう
サラリーマン坊主スタイルにとってなかなか手強い季節がやってきます。前回は、坊主スタイルがしっくりこないのは、首が細いからだ!に始まっ...

▼メガネのこと

坊主にしたら今までのメガネが似合わないのは何故かを考えてみる
あなたも坊主にする前は、坊主頭ではない髪型であったわけで、その髪型に合わせたファッションを決めていたと思います。しかし坊主にしてみた...
今回は、足元のオシャレの再確認です

坊主頭だからこそ、革靴とジーンズのスタイルに挑む

会社に行くときにスーツやジャケット+パンツに革靴を履いているから、何となく休日にジーンズを履く時くらいは、スニーカーでリフレッシュしたいと思ってました。

しかし、ハゲでファッションを楽しむ事を忘れていたこともあって「坊主スタイルのかっこいい休日のファッション」についての情報を集めてみたところ「ジーンズに革靴がいい!」ということで、坊主スタイルの我々だからこそ積極的にチャレンジしましょう。

坊主スタイルのファッションは大胆に流行を取り入れる事で完成する
今回は、坊主スタイルにした直後のあなたが感じている「物足りなさ」とは何なのか?についてファッションの話を交えて考えてみたいと思います...

坊主頭とジーンズと革靴はベストマッチだった

早速、普段履いている革靴に普段履いているジーンズをロールアップして、履いてみたら、「なんか、それらしい坊主の人」に見えるでがありませんか!

「チャレンジしてなかった」ということが分かった瞬間でした。

何で気が付かなかったの?これがハゲで悩み続けることの悪影響!

スニーカー以外で、少しオシャレにしようと思ったときは、このクラークスだったのですがスエードの生地はこれからの季節では暑苦しくなるのでシーズンオフとなります。

▼コレはジーンズに合って重宝してる私の定番

さぁオシャレな坊主スタイルの達人を研究してみよう!

ジーンズをロールアップ・素足っぽく履く革靴・薄毛からの丸刈りの「タダものじゃない感」がスゴイので参考にしてください。

▲古着屋さんで売ってるようなダメージジーンズをロールアップして、黒のタッセルローファーの組み合わせ。そして、スキンヘッドにサングラス。

▲古着屋さんならトータル6千円くらいで買えそうな感じだけど、(本当は全部高いよきっと)ジーンズをロールアップして足首をだして、黒の紐の革靴。そしてオシャレなメガネにハゲからの坊主スタイル。

▲アジア系も負けてないですね。鍛えた体に坊主スタイルは正に理想的。

このスタイルも古着屋さんで誰でも手が届きそうな感じのジーンズをロールアップ。

ブーツ系の革靴で足首がみえない着こなし。

足首を見せる着こなしに抵抗があるなら、このような合わせ方もアリです。

彼らの「ハゲて坊主にしてるけど何?」って感じが、日本人の私達が「ハゲから坊主頭が似合わない」なんて悲観しなくてもいいんじゃないか!って勇気を与えてくれます。

研究成果を話し合おう

結論として、薄毛・ハゲからの坊主・スキンヘッドのオジサンだっていくらでもカッコよくなれるということ!

若いからでも、フサフサヘアーでもなく、高価なブランドものでなくても十分に魅力を引き出せます!

しかし、いくら髪を残しても、ハゲを隠そうとた強引な髪型だったり、髪がパサパサだったりあからさまにハゲ散らかしていたらこのようなオシャレな雰囲気は出せたろうか?

いや、絶対にできない。

ハゲで人目を気にしてばかりいた頃には考えも及ばなかったからね。

世間がどう思おうと坊主スタイルにしたらオシャレを楽しむ

もっと、確実な一足と着こなしを研究しよう

革靴の種類は「ローファー系・プレーントゥ系・ブーツ系で色は最も合わせやすい黒か茶系」なら、どれでもよさそうですね。

サラリーマンならそれに近い革靴は既に持っているはずです。

画像の3人が履く革靴のデザインの共通点は、ゴツめの大きな靴より、シュッとした感じのデザインを選びましょう。

また、ヒールが高いものは避け、靴底の薄い少しペタンとしている感じがロールアップされたジーンズとベストマッチ。

ジーンズが似合う革靴・オシャレ・高くないで探したおススメ!

今回の研究で調査を進めていく中で、最終的にいったい「どこの・どんな靴が参考になるのか?」と考えてみました。

ジーンズに似合う革靴になるための条件
  • ヒールがそれほど高くない
  • 靴底がペタンとしている
  • 形がシュッとしている
  • 装飾があまりないシンプルなもの
  • お財布にやさいい
  • 世間での評判がいい

これらを条件として、薄毛・ハゲから坊主スタイルにした我々がジーンズに似合う革靴を探した場合に、参考になるのはファッション通からの評判を重視して、その中から2つのメーカー「カミナンド」と「ビカーシ」に絞り込みました。

カミナンド(CAMINANDO)
Caminando【カミナンド】は、2008年に誕生した日本のシューズブランドである。現在、ニューヨーク、ラスベガスでのエキシヴィジョンを中心にファッションシーンをマーケットに展開する。

靴つくりはメキシコの7社のシューズファクトリーと契約。 熟練した靴職人を擁するこれらのファクトリーの中から、モデルやデザインに合わせ、ファクトリーを選定し生産を行う。 マシンメイドでは表現できない絶対的なクオリティに自信を持っている。

Caminando プレーントゥシューズ メンズ 1570 CAFE

ビカーシ(BICASH)
2011年にスタートした【ビカーシ】は、バングラデシュの靴工場が手掛ける、シューズとバッグのファクトリーブランドです。
“BICASH”とは、バングラデシュの公用語であるベンガル語で、“広がる”等の意味を持つ言葉です。
本革を用いた製品とは思えないプライスと、デイリーに楽しめるデザイン性と履き心地。

ビカーシ#001


▼ローファータイプならこれ!大人ぽっいビットローファー

▼通勤用の革靴がジーンズに合わないなら

▼もはや、上級者のレベル

靴が決まったら、次はジーンズの着こなし

薄毛・ハゲに悩んだ末、仕方なく坊主スタイルにした我々は、最初は坊主頭が恥ずかしくて、オシャレを楽しむ余裕が無いかもしれません。

しかも、ジーンズをロールアップして、素足のように革靴を履くスタイルに抵抗があるかもしれません。

しかし、坊主スタイルこそ、その辺のオジサン達に負けないパワーを秘めていることに、多くの坊主頭に自信をなくしている方はこの大事な部分に気が付いていないのです。

革靴を合わせるジーンズの選びかた
  • 細見のジーンズをチョイス(これ大切)
  • ロールアップ
  • 素足のように革靴を履く
  • ジーンズはダメージがあってもOK(古着屋さんで安く売ってます)

坊主スタイルのポテンシャルは、今回のテーマで勉強させてもらった、3人の画像をみても明らかです。

坊主スタイルのオジサンの伸びしろは大きいです
  • 薄毛から坊主頭でもカッコよくなれる
  • 古着屋さんを利用することで高価な洋服を買う必要もない
  • オジサンでも「味」を出せる

まとめ

坊主スタイルをカッコよく見せる基本は「お坊さんっぽい」に見えないこと
  • こういうお坊さんいそうだね
  • お坊さんの休日?
  • お坊さん?

私達は、お坊さんのような生き方は真似したいですが(欲にまみれているので、修行が必要です)スタイル的にはそこは目指しません。

話を足元のファッションに戻すことにします。

ジーンズはスニーカーと合わせれば、間違いないと思って生きてきたので、ジーンズにはスニーカーで休日を過ごしてきました。

この組み合わせは薄毛でも、ハゲでも、フサフサヘアーでも、坊主頭でも何ら間違っていない定番のコーディネートです。

これはこれで正解。

しかし、坊主スタイルは、着るもの一つで「ダサい」か「いいかも」が、ハッキリあわれてしまう髪型なので、常にファッションのアンテナを高くする必要があります。

フサフサヘアーのおしゃれさんのやることに、坊主スタイルの我々も積極的に首を突っ込んでチャレンジすることが「脱・お坊さん」近道となり、「なんかあの人の坊主なんだけど、いいよね」になるのです。

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ