スポンサーリンク

メガネ坊主を応援!瞬間サングラスで「夏の坊主の貧弱対策」

暑くなってきました。

「坊主スタイル」の私達にとってタフな季節がやってきます。

初めて坊主スタイルになったあなたに襲いかかる2つの危機を今回は覚えておいてください。

最初に、夏の日差し問題について触れますが、そこに多くの時間は割きません。重要なのは下の表の太字「貧弱対策」についてです!

休日の夏の坊主スタイル2大危機!
  • 日差しで頭皮が尋常じゃないほど熱くなる(多くの人が知ってる)
  • Tシャツだと筋肉のない坊主は貧弱に見える

ハゲから坊主スタイルの人にとって、休日に炎天下で過ごす場合は帽子は必需品。

特に、坊主スタイル(特にハゲから坊主)なら、少し太陽にあたっただけで、頭皮がジリジリ焼けるのがわかるほどです。

▼坊主スタイルに良く似合う帽子の記事です。

サラリーマン坊主スタイルにとってなかなか手強い季節がやってきます。前回は、坊主スタイルがしっくりこないのは、首が細いからだ!に始まっ...
帽子は、薄毛・ハゲの人にとって最も頼れるパートナーです。 帽子を被ってさえいれば突然、強風が吹いて帽子が飛んで行ってしまわない...
坊主です
とりあえず、頭皮の暑さ対策は、これくらいにして(早っ!)今回は「夏の坊主スタイルの2大危機」夏の坊主スタイルの貧弱対策です!

夏の坊主スタイルの貧弱対策です

坊主スタイルになったばかりの頃は、ハゲを隠す事から解放されて一歩前進することができたのですが鏡を見るたびに思う事があるんです。

髪を捨てたことで首から上のシルエットがシンプルに「丸型」になるのです。

地下鉄の窓に映る顔も「丸」!

地面に映る影も「丸」!

何だか、スゴクもの足りないんです!特に夏!

坊主は夏より冬の方がカッコイイ
  • 冬は貧弱な体をコートやマフラーで隠せた
  • 冬のファッションアイテムにボリュームがあるので小顔に見える
  • 革素材・ウール・カシミヤ等の上質な服でオシャレさんを演出できた

このように、夏のオシャレに活用できるアイテムが少ないのに加え、普段から運動不足の貧弱な体にTシャツ1枚の坊主頭では「何だかもの足りないの壁」にあなたは簡単に、ぶつかってしまうでしょう。

坊主スタイルがしっくりこないとお嘆きのあなたに、毎日カッコイイ坊主スタイルとは何なのかを考えている私があなたの坊主スタイルが何故、し...
薄毛・ハゲに悩んで坊主スタイルにしてちょうど一年が過ぎて今回が2回目の夏ということになります。 坊主スタイルに...

しかし、その壁をぶち破ろうとしても、貧弱な体に筋肉をつける為に筋トレする時間もない、日本のクソ蒸し暑い夏に首にストール巻いたり、ジャケットとか無理でしょう。

坊主です
だったら、この夏アラフォー坊主スタイルの休日は、毎日かけているメガネ+αで差を付けるのです!

坊主にしたばかりで時間がないならメガネ+αで差をつける

今年の夏を手っ取り早くカッコいい坊主スタイルをゲットするなら、是非!試して欲しいのはサングラスです。

ネガ男
はっ、度付サングラス?高いし、メガネかけているから無理!

って、なったあなたに朗報です。

坊主スタイルにサングラスとの相性は抜群です。

夏の強い日差しの中で、大人の坊主スタイルのサングラス姿はミステリアスな雰囲気とマッチして一見、外国人風です。

しかし、あなたが最初におっしゃるように、坊主スタイルの人で、メガネをかけている方の多くは「サングラス」という選択肢はこれまでありませんでした。

メガネ好きな人は、メガネなら何でもいいというわけには行きません。

それなりに、こだわりがあります。

同時に、サングラスを作るなら、メーカーにもこだわったカッコいいデザインのフレームに視力に合わせたレンズの入ったサングラスが欲しくなります。

坊主です
本当はオークリーとかレイバンとか欲しいけどね

しかし、理想を求めて行くと、オークリーやレイバンに、視力に合わせたレンズを作れば軽く数万円してしまいます。

悲しいかなサラリーマンのお小遣いではそれは「妄想」となり「今年もサングラスはあきらめよう」となっていました。

仮に、数万円の理想のサングラスを手にいれたとしても、面倒な事が2つあります。

”サングラス”の2つの面倒な事
  • メガネとサングラスを二つ持ち歩くのが面倒
  • サングラスを外した時のギャップが恥ずかしい

”サングラス”をとりまく2つの面倒を解決しよう

あなたは・・・すぐに・・・・こう反論するでしょう

ネガ男
サングラスと簡単にいうけれど、普段メガネをしているから、サングラスをメガネケースに入れて持ち歩けというの?
坊主です
と疑問を持たれることでしょう。
心配くん
カフェに入って、店内でサングラスを外すのって、イケメンじゃないし、めっちゃ恥ずかしいじゃないか!
坊主です
と思うでしょう・・・・そんな時は・・・・今回アマゾンで購入した

テッテレー♪ ”瞬間サングラス”

持ち歩くことは、持ち歩きますが、折りたためて・軽く・専用のケースがついてます。それでいて安い!

商品名が”瞬間サングラス”と言うだけあってあなたのいつものメガネが一瞬にサングラスになる優れモノです。

坊主です
販売元がメガネメーカーなところが品質的にとても信頼性が高いです!(株)ハグ・オザワメーカーHP

使い方は簡単、真ん中で折れているのでまっすぐにして、ブリッジの上部についたクリップで普段かけているメガネのブリッジを挟めば完成です。

坊主です
  1. レンズをケースから取り出しまっすぐにする
  2. クリップをつまんで広げたらメガネのブリッジを挟む

レンズは、UV・偏光レンズで、釣りや・ドライブ・スポーツに十分に対応できます。とても軽いので、実際にかけていても重さの違和感はありません。

また、サングラスを付けたまま、レンズを跳ね上げることができるので、ドライブ中にトンネるに入ったときなど、明るさが必要な時に役立ちます。

実際に使用してみて

今回、この商品を購入して気が付いたことがあるので、シェアします。

まず、メガネにサングラスをレンズを挟んだだけなのに、ほとんどの人が「普通のサングラス」と思うでしょう。

数万円のサングラスと違い、¥4000で買える簡易的なサングラスとしては必要十分です。また薄毛・ハゲに悩んで坊主にした人特有の「恥ずかしがり」の方でもカッコつけているという感覚よりも、日差しから目を守る為の便利グッツ的な感覚で日常でサングラスを便利に使えると言う点で優れていると思います。

坊主です
しかし、気をつけなければいけないポイントもお話します。とても重要なポイントですので、あなたのメガネを見ながらご確認ください。

気を付ける事

瞬間サングラス・グリーングラスは、レンズの色・形・フレームの種類・色を選ぶことができます。

上記に画像を見てもわかるように、私はブラウン系のメガネのフレームに合わせて「茶色・マーブル」の色を購入しました。

しかし、画像では茶色のフレームではなく、黒のフレームに付けています。

なんと、付けようと思っていた茶色のフレームのブリッジの部分が特殊な形をしていたので、クリップが挟めずに「瞬間サングラス」がうまく装着できませんでした。

なので、フレームの色とのレンズの統一感はありません。数万円のサングラスに求める完成度と違いますので、個人的にはそこまでの違和感はありません。

しかし、フレームの色は統一した方が、よりリアルなサングラスに見えると思います。

また、幅が厚めのフレームの場合も装着しにくく全てのフレームに対応している訳ではないので、そこだけは注意が必要です。

また、普段かけているメガネのレンズが大きなメガネの場合だと、サングラスの下からメガネのレンズのフレームがはみ出てしまうので、それも注意が必要です。

グリーングラス購入の際の注意
  • ブリッジが特殊な形の場合
  • 真上から見てフレームの厚さがある場合
  • 普段のメガネのレンズが大きい場合
  • フレームの色とレンズのフレームの色を合わせよう

たまたま、私のメガネは特殊だったので装着できない形状のメガネを所有していましたが、詳しくはメーカーに問い合わせて確認した方がいいでしょう。

▼下記は比較的大きなサングラスのレンズを採用しています。

▼これもレンズが大きいタイプ

全ての商品が掲載されているメーカーのページ

坊主スタイルだからこそ自ら制約をかけない

薄毛から悩んで坊主スタイルになろうか迷っている時は、これから待ち受ける絶望に打ちひしがれ、身も心も疲弊していました。

坊主前の僕
もうこれからはハゲ丸出しだからひっそりと生きて行こう・・・

実はこれから待ち受ける案外楽しい世界があることに気が付きませんでした。ところが、坊主スタイルだからこそ、楽しめる事がとても多くて困るほどです。

ハゲに悩んでいた頃の思考
  • 髪を増やそうとする事にお金は惜しまなかった
  • ハゲを隠す為のグッツにお金は惜しまなかった
  • ハゲがばれるからレジャーにお金は使わなかった
  • ハゲに似合うファッションを考えたこともない

一方、坊主スタイルにしたら絶望だと思っていたので期待もしていない中で、特にお金の使い方・思考に大きな変化が見られました。

坊主にして変わった思考
  • 髪にかけるお金と時間が激減(買ったものはバリカンくらい)
  • 得に髪を増やそうとしなくなった
  • 全てのレジャーに思いきり楽しめる(お金を払って価値がある)
  • ハゲよりは、坊主に似合うファッションは多い。初めてオシャレを楽しんだ

「育毛=健康」だから決して無駄なお金とは言えませんが、金銭的・時間的な理由から育毛ではなく、思い切って坊主スタイルを選択しました。

その選択が良かったのか、悪かったのかわかりません。

今でも、AGA治療を受けて「こんなに生えました!」の記事には羨ましいと思います。

ただ、根本的にハゲと言う事実は変わっていませんが、坊主スタイルにして「少し前進できた」という実感はあります。

その「前進」とは今まであきらめていた事を実現しようと試行錯誤したり、実際にやってみたり、買ってみたりして身に着けてみたりすると、その楽しさを実感できることです。

自ら髪を捨てた事で「髪」への執着をなくしたら自由になれた

まとめ

坊主スタイルにしたのなら「坊主頭だから地味に過ごそう」と自らに制約を設けるのではなく、自由に思うがまま楽しめばいいと思います。

今まで、全て「恥ずかしい」と決め付けていたことをやってみてはいかがでしょうか?

夏の日差しが眩しいなら「カッコつけて、恥ずかしい」と思っていたサングラスをかけて街を歩けばいいでしょう。

私は”瞬間サングラス”をドライブで使用していますが、たったそれだけでも、いつもと違った気分を味わえるものです。

今まで、ハゲを理由に行かなかった、海やプールもありですね。

そこでも今回紹介した”瞬間サングラス”は活躍します。

もし、あなたがハゲで悩んでばかりいたら、今年の夏のお楽しみも半減してしまうかもしれません。

薄毛・ハゲの悩みが早く消えるように私も色々な角度からあなたを応援しております。

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

Translate »