スポンサーリンク

あなたの坊主頭は本当に威圧感を与えてしまうのか?の対処法

日本人の大人が「坊主頭」をカッコよくみせる為には、最低でも条件は2つあります。

①体を鍛えて筋肉をつける

②オシャレに気を使う

①も②も、フサフサヘアの人に対しても言えますが、髪の毛の持つ「雰囲気」パワーは絶大ですから、体型ガリガリでも、オシャレにこだわらなくても、世の中に上手に溶け込むことができます。

しかし、「雰囲気」を作りだす為の髪の毛を、老化現象により失い、更に、バリカンで自ら捨ててしまっている「ハゲからの坊主頭」の私達にとって坊主頭に対する世間の評判や、自分を納得させる意味でも「①体を鍛えて筋肉をつける」と「②オシャレに気を使う」は必須と言えます。

坊主頭は、この髪型をベースにいろいろなキャラクターに変身できる不思議な髪型です。

例えば、僧侶(そうりょ)の衣服である「袈裟」を身に着けたら、お経を唱えることができなくても、お坊さんに間違いなく見られるでしょうし、スキンヘッドで黒の革ジャン・革パンツに編み上げブーツにギターを持っていたら、ギターのコードを全く知らなくても誰が見ても筋金入りのロッカーになれます。

また、海外ドラマでは、主役にすぐにやられてしまう名もない悪役の、坊主頭率・スキンヘッド率の高さには驚きます。

要するに分かりやすい!

決めつけられやすい!

つまり、坊主頭になったら、見た目はもちろん、態度や、言動に気を付けないと「勝手にキャラ設定される」可能性が高いので注意が必要です。

*薄毛・ハゲに悩んでいた時はどんなキャラに設定されていたのでしょうか?恐ろしいです。

目指すは、健康的でおしゃれな坊主さん

なぜ、サラリーマンで坊主頭が問題視されるのか?と言うと、多くは「お客様に威圧感を与える」ということらしいのです。

しかし、私達が本当に「威圧感」を与えることがあるだろうか?

そもそも薄毛・ハゲに悩んだ挙句に、仕方なく坊主頭にした心身共に疲れ果てた人間が、人に威圧感など与えることが可能なのか?と思っていて、実際は「威圧感問題」より、坊主頭にした後の私が気になった点は、人に威圧感を与える心配ではなく「不健康な人・暗い人」に見えないかな?の方が心配でした。

むしろ、フサフサヘアの人達に「優越感」を与えることになるのではないか?

と思えるほど、坊主頭になった数か月間は、対人コミュニケーションに関しては「威圧感」を与えるどころか「自分に自信が持てなかった」のを記憶しています。

「貧相にみえる」のが嫌でしたね

やはり「強い者が力をもち、弱い者は淘汰される」というシンプルな構造は、サラリーマンの世界でも同じで、ハゲ・薄毛に悩んで弱っているところに「坊主頭」という望んでもいない大幅なイメチェンを余儀なくされた心境は「弱い者」つまり淘汰される対象となってしまいます。

例えるなら、脱皮の最中の蟹が外敵から狙われやすいように、蟹にとって最も危険な瞬間と同じように、自らの殻をやぶり坊主頭にイメチェンしたことで、弱肉強食のサラリーマン生活を生き抜くサバイバルに「さらに弱い者」として再度、足を踏み入れたことに多くの人は気が付いていません。

つまり、スーツ姿のサラリーマンの一般人が坊主頭になったところで「威圧感」が出るなんて無理なのではないかと経験上考えています。

サラリーマンが、坊主頭になって注意するべきは「お客様への威圧感ではなく、自信がなさそうで貧相・不健康・見た目がイケてない」ことです。

貧相・不健康に見えるのは、スポーツや筋力トレーニングで解消し、見た目がイケてないならファッションに気を付けることで、弱肉強食のピラミッドの最下層から抜け出るチャンスはいくらでもあります。

清潔な装いを心がけ、不健康・貧相を克服し、オシャレな坊主さんを実践できれば、ピラミッドの頂点に立つことさえ不可能ではありません。(実際に坊主頭や、スキンヘッドのCEOはいますね。)

これから、あなたがつくる坊主頭の印象は「お客様や、周囲への威圧感ではなく、信頼のオーラを放つ坊主スタイルのお手本となるでしょう。

なぜ?あなたの坊主スタイルがかっこ悪いのかを1つだけ教えます
坊主スタイルがしっくりこないとお嘆きのあなたに、毎日カッコイイ坊主スタイルとは何なのかを考えている私があなたの坊主スタイルが何故、し...

坊主頭のあなたにおくるオシャレアイテム発見

オシャレといっても、坊主頭にやさしいオシャレアイテムを探すのは大変です。

代表的な物に帽子がありますが、昭和初期にさかのぼれば、多くの人が帽子を被って通勤していたようですが、現在は極めて少ないですし、むしろ変に目立ってしまい、坊主頭より帽子を被って通勤する方がミステリアスです。

そこで、手軽に使えて、お財布にもやさしいファッションアイテムを見つけましたので、坊主頭になって間もないあなたは参考にしてくださいね。

変わった形?六角形のメガネ拭きポケットチーフです

ポケットチーフと聞いて、ほとんどの人が「通勤に帽子」と同じくらいピンと来なかったことでしょう。東急ハンズ メガネ拭きポケットチーフ ネイビードット|hands-net

ちょっと待ってください。「メガネ拭きポケットチーフ」です。メガネ拭きです。しかも、ただのメガネ拭きでも、ポケットチーフでもないのです。

ポケットチーフを挿して通勤している人を見かけませんし、気にも留めていませんので日本にはジャケットの胸ポケットにポケットチーフを挿す習慣はないということになります。

  • かなりのオシャレ上級者
  • デートや、パーティがある
  • 結婚式

という具合に使用している人と場所は限られていました。

私が推測するに、ポケットチーフを一度胸に挿したら、何かの汚れを拭いたりして使うのではなく、胸に挿したただの飾りであって、胸に花を挿す事と同じくらい毎日の仕事の中で「意味がない物」と認識しているからだと思っています。

つまり、日本のビジネスシーンにおいて、ズボンのポケットにハンカチがあれば(カッコイイのかもしれないけど)仕事上ポケットチーフは必要ないですし、折り方もわからない為、多くの人が関心を示しません。

「ポケットチーフは確かにオシャレに見えるけど、やらない」という部分に弱肉強食のピラミッドの頂点にいるフサフサヘアの怠慢が見え隠れしています。

ここで大事なのは、ポケットチーフなんて袈裟なものではなく、あくまで「メガネ拭き」であって、メガネ拭きの延長で、使い終わったらジャケットの胸ポケットに戻す。

その結果がポケットチーフになっただけ。

こんなふうに、「派手・キザ・カッコつけ」と言われかねないファッションアイテムを使う為の言い訳というか、大義名分というか、概念を持つということです。

六角形だからそのままポケットに戻すだけサマになる

「それなら、ただのハンカチだろう」と思うかもしれませんが、表面がシルクのようにツルツルしているのとポケットチーフぽい柄が、ただのハンカチではないポケットチーフ感を出しています。

しかも、メガネを拭いたら、折り方を気にすることなくまた胸ポケットに戻すだけで、誰でもオシャレ上級者みたいになることができる仕掛けがスゴイです。

早速、アマゾンで「ブラックハウンドトゥース柄」と「オフホワイト」を購入

それでは、簡単な商品レビューです。

普通、ポケットチーフは四角形ですが、なんと六角形です。この形がミソ!

商品の裏はメガネ拭きの生地を使っていて無地、柄はプリントされておりません。(裏面を撮り忘れた)

実際に一週間ほど、使用していますのでクシャクシャですが洗濯してアイロンでもかければピンとなります。

メガネを拭いたら、中央をつまんで何も考えずに胸ポケットにズボッと入れるだけ!

メガネをかけていない坊主スタイルのあなたでも、スマートフォンを拭くという大義名分があれば、ポケットチーフは嫌味にならないのです。

しかも、福井県にあるメガネメーカーの(株)ハグ・オザワさんが作った商品ですので、単純に「メガネ拭き」という機能的な部分でも、普通のハンカチや、オシャレだけを目的とした、通常のポケットチーフでは太刀打ちできない確かな商品です。

超極細の繊維であるマイクロファイバーによって作られており、普通の繊維では、なかなか取れない油膜や汚れなどを拭き取りやすくします。

それでは、実際に私のジャケットに入れてみましょう。簡単なので誰にでもできます。

①中央をつまんで

②ひっくり返し

③無造作に押し込む

あくまで、適当に胸ポケットに押し込むだけ。形なんてササッと手直しすれば何だかサマになります。

たった3ステップで、オシャレ上級者のみが独占していたポケットチーフの世界に、坊主頭の私達が足を踏み入れた、歴史的な瞬間をあなたも体験してください。

ハイ出来上がり!とても簡単です。ごく普通の私のネイビーのジャケットが一気にオシャレさんに変身しました。胸から取り出し、それをしまう度に、その表情は変わります。

折り方はいろいろあるようですが、坊主スタイルのポケットチーフはあくまで、メガネ拭きや、スマートフォンの画面拭きなので、堅苦しい形式は気にしません。

柄は9種類ありますので、好みの柄を選択できます。

こんな風に、流行のフサフサヘアの人達がポケットチーフをしていたら(もしかしたら)「チャライ」「カッコつけすぎ」と思われてしまうようなファッションアイテムも、ハゲから坊主頭になった私達なら逆に好印象を得られると期待しています。

「あのハゲから坊主頭の人ってチャライよね」って噂話にならないと思いませんか?

「もしかしたら、オシャレで坊主頭にしているのかな?」って思われるのが目標!

坊主頭だからこそ許されるファッションアイテムとして個人的に注目しています

実際のビジネスシーンでは、お客様によっては少し派手かな?と思った場合は、別の折り方にするか、ポケットの奥に押し込むか、取ればいいだけです。

逆にカジュアルな場所や、女性と会うなら華やかにしてみるのもいいでしょう。

坊主スタイルでもフサフサヘアーの人が普段しないオシャレをさりげなくすることで「坊主頭の貧相なサラリーマン」から脱出しましょう。

私がこの商品を使った感想は、メガネを買うとついてくるメガネ拭きよりも、面積が広いのでメガネも拭きやすいですし、一度、ポケットチーフを胸に挿してしまうと、それがないと何だかジャケットの胸元がさみしいと感じるようになるから不思議です。

↓正統派のポケットチーフの折り方の説明とか参考になります。

まとめ

坊主スタイルになる前は「坊主頭のサラリーマン(ビジネスマン)はあまり印象よくない」と聞かされて、ビビっちゃってました。

そのため、坊主頭にする事を躊躇していた私ですが、坊主頭を決断した日からそろそろ2年になろうとしています。

あまり印象よくない=威圧感だと思っていたのですが、それは、微妙に違っていて、威圧感というよりは、痩せていたり、太っていたり、ファッションに無頓着だったりすれば、不健康に見えたり、貧相に見えたりすること=あまり印象よくないということが、何となく分かってきました。

また、態度・言動・車の運転にいたるまで、「やっぱりな、見た目だよね」と思われないようにする努力は、坊主頭にならなくとも日々、肝に銘じるに越したことはありません。

薄毛・ハゲに悩んで坊主スタイルになった後に、なんか「俺って貧相?」って思ったら、トレーニングとファッションをもう一度見直してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
関連広告
オススメの記事

シェアする

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ